陰暦ではまだ師走

 1月6日は陰暦(旧暦)では11月26日で、まだ霜月である。
 ちなみに、今年の陰暦(旧暦)の元旦は新暦では2月9日。

 なぜこんなことを思ったかといえば、5日の朝は冷え込みが厳しくニュースなどで「寒の入りにふさわしく・・・」というアナウンスを耳にしたからだ。
 俳句をする立場上、季節感については敏感だが、気になった。
b0029438_033884.jpg
 写真は、長女が鶴岡八幡宮へ初詣に行き、お参りをすませてから立ち寄った鎌倉の由比ガ浜から見た「初日の出」
 携帯からメールしてきたものだが、陰暦(旧暦)ではその日は12月10日となり、ただの「日の出」ということになる。
 しばらくは、まだまだ「師走・極月」が続く。

  ○試してみてください⇒「陰暦(旧暦)変換プログラム」
by ken28-575 | 2005-01-06 00:48 | 日記です | Comments(0)


<< 冬です 仕事初め >>