6月号

◇6月号(3月10日締切)  研一

    青空に紅梅そして京都人
    長靴の置き場をいかに春立つ日
    肩書きのとれて一年水温む
    紅梅の一つ一つに雌蕊あり

 二句目は添削されました。 置き場 に迷ふ → 置き場 をいかに
 俄然、迫力が違ってきます。さすがと言いますか、言葉の力です。

 「紅梅」は、二月に京都御所で。
b0029438_0261855.jpg
                            
人気ブログランキングへ
by ken28-575 | 2012-05-28 00:18 | 俳句あり | Comments(0)


<< 第118回春季中国地区高等学校... 天日干し >>