7月号

◇7月号(4月10日締切)  研一

    肩書きのやうやくとれて水温む
    菓子箱を文箱にして二月尽
    踏まれても踏まれなくても春の草
   
         
人気ブログランキングへ
by ken28-575 | 2012-06-24 21:56 | 俳句あり | Comments(0)


<< 越後一会 全国のつどい 旧道を歩こう! >>