左義長

植物名は不明。咲いてくれたらわかるが?
b0029438_2353522.jpg

b0029438_2354890.jpg
 左義長。地域によっては今日でないところも多いが。持ち込まれるしめ縄などが年々減ってるとか。
 右は不揃いな柚子たち。

人気ブログランキングへ
by ken28-575 | 2013-01-14 00:03 | 日記です | Comments(2)
Commented by KUMI at 2013-01-15 14:06 x
大山と寒鴉、良い 風景ですね。

左義長、という呼び方はどのあたりからなのでしょう。
どんと焼き、とずっと思っていて俳句を始めてから知りました。

ところで・・花の綿毛ですが、葉っぱが見えませんがツワブキでは?と。
我が家の裏でも同じようにタンポポみたいな綿毛になっています。
でも今日は、昨日の雪で埋もれているかもしれません。
Commented by ken28-575 at 2013-01-15 20:37
どうもです。
雪が全国ニュースになる東京ですが、寒さでしばらく残りそうですね。
左義長は俳句をするまでは知りませんでしたし、こちらでは使う人もいないと思います。「とんどさん」と呼んでいます。
ツワブキ!そうです。1か月前には鮮やかな黄色の花びらでした。
大山と寒鴉、こちらではありふれた景色ですが、私には新鮮でした。


<< 植田正治写真美術館から雪の大山 本日の大山 >>