五月から六月へ

 夕方、散歩帰りにふと目にした街角の景。 退屈そうにコインランドリーを見つめて突っ立っている。
b0029438_1174439.jpg
この景から五月の終わりを感じ取ってしまった。
季語に「五月果つ」や「五月尽」は存在しないようだが、
  六月来コインランドリーに客一人
報告ですが、季節の移り変わりを感じました。 

b0029438_0540100.jpg
 こちらは、日暮れ前の景。そろそろ、カエルの合唱はまだ音合わせの状態でした。

        
人気ブログランキングへ
by ken28-575 | 2013-06-01 00:55 | 日記です | Comments(0)


<< 海は見えず(浜坂→久谷) 6月号 >>