平成26年3月号

◇3月号(12月10日締切)  研一

   胸に手を当てれば温し冬の雷
   前ぶれもなく十二月雨と風    十二月 十二月の
   暖房も指の力を借りるのみ

 没句
   冬ぬくし石の窪みに招かるる
   帯を解くやうにはゆかぬ長十郎


俳句・短歌 ブログランキングへ
by ken28-575 | 2014-02-28 22:45 | 俳句あり | Comments(0)


<< 京都に行ってきました 積雪なし >>