大山の見える野球場

 米子市民球場へ。春季鳥取県高校野球大会の2回戦。
 残雪を見ながらの野球観戦はこの時期だけだ。三塁側スタンドの後方に残雪の伯耆富士・大山がよく見える。
b0029438_037251.jpg
b0029438_0374048.jpgb0029438_0374926.jpg
 倉吉東対鳥取西の伝統校同士の対戦。伝統校、つまり県立の進学校同士である。
b0029438_038293.jpg
 この一試合を見ただけで帰る。28日にベスト8が対戦。
 観客は、選手の親や祖父母らしき人たち、野球部の先輩らしき人、そして選手と同年代は女性が多かったか、さらに野球好きのどちらかと云えば高年齢者の男性。
 若い新聞記者のみなさんが、観客席の最前列でスコアをつけながら一生懸命カメラを構えて取材していたのが印象に残った。夏の大会に向けての慣らしという面もあるのだろう。
b0029438_0381279.jpg


俳句・短歌 ブログランキングへ
by ken28-575 | 2014-04-28 01:04 | 日記です | Comments(0)


<< 平成26年5月号 植田正治 松江歴史館 8.5キロ >>