スコアブックをつけながら

 春季鳥取県高校野球大会 (どらドラパーク米子市民球場)
   3日(土) :準決勝:  鳥取西4-0米子東  八頭5-2鳥取商
   4日(日) :三位決定戦: 鳥取商9-1米子東  :決勝: 鳥取西5-3八頭   
b0029438_10284538.jpg
 折角だからと、家を出る時にふと思いつきノートを。試合開始前に大急ぎで罫線を引く。久々につける。小学校6年の時に覚えたと思う。その後、プロ野球観戦でもつけていた時期もあったが・・。
b0029438_1029382.jpg
 最後まで残り、余韻を味わう。夏であれば優勝すなわち「甲子園」であるが、そこはもう一つ盛り上がらず。
b0029438_10294636.jpg
 それにしても、最近の鳥取県の高校野球は東部勢が優勢。
 米子東が、準々決勝で最近甲子園に度々出場する鳥取城北を下したのは予想外だが、米子東の準決勝以降の2試合を見た限りでは、夏に向けて犠打と内野守備の充実を期待したい。練習量イコールでもないが、不足しているように見えたがどうか。
 優勝した鳥取西は、全体にそつのない攻めで勝つ野球に徹しており、少ないチャンスを確実にものにし、米子東に比べ練習量も豊富である。

b0029438_10295725.jpg

 球場のまわりにはスポーツ施設が充実。

 で、グランドに背を向けて、三塁側レフト寄りの最上段から見下ろすと・・・弓道は高校生か。
 試合前に入念に姿勢のチェック。

b0029438_2372637.jpg

 一塁側最上段から見下ろすと、女子のソフトボールは中学生か。

 野球観戦では同じ席にいることなく、気の向くままに移動。
 大山がよく見えるのは外野に近い一塁側スタンドの上段だが、三塁側スタンド下の2階通路からサッカー場越しに、大山がくっきりと見える。 そろそろ残雪も消えそうだ。
b0029438_2375930.jpg


俳句・短歌 ブログランキングへ
by ken28-575 | 2014-05-05 10:53 | 日記です | Comments(0)


<< 初夏 平成26年5月号 >>