平成26年10月号

◇10月号(7月10日締切)  研一

   夏草茂る脇腹の辺りまで
   燕の子紙飛行機の真似をして
   一人より二人がよろし白団扇

    没句
      中世の世に溯り蛍待つ
      夏帽子ひくり返せば白布かな

 画像は祝日の秋分の日。複数の日の丸に兵隊さんが行進して来るような感覚に。  好天でした。

  
俳句・短歌 ブログランキングへ
b0029438_23323615.jpg

by ken28-575 | 2014-09-28 23:40 | 俳句あり | Comments(0)


<< 秋の暮 弥生時代の遺跡 >>