メール句会

b0029438_1101435.jpg メール句会の選句結果と講評が届いた。
 画像は「鳴滝句会」(仮称では昇龍句会)で、私の書いた部分だ。
 顔を突き合わせての句会と違い、皆さんのコメントにとても興味を覚え、何度も読み返す。
 コメントの端々に個性が伺え、相手が目の前にいないこともあり、通常の句会では言いにくいことや辛口も大いに結構である。
 仲間内の句会でもあり、曖昧な点についての指摘も勉強になる。
 ありきたりの大人しいコメントだけでは面白くない。
 この句会は今回が第1回で二つの兼題から5句投句。
 次回の兼題は、最も点の多かった方が出題するが、今回の最高は10点。 
 ちなみに、私は1点のみで超不調。

 昼前放送された「NHKBS俳句王国」を久々に見た。 
 今回は「若宗匠大会」で、40代、50代の俳人による句会。
 出演の俳人は次の方々。(敬称略) 
 坪内、片山、辻、中原、坊城、長谷川、夏井。司会の神野さんも投句。
 その中で、片山由美子氏の いま雨の上がりしばかり桜餅 の句にとてもひかれた。
 作品は、「平成17年3月26日 放送」のサイトに掲載中。
by ken28-575 | 2005-03-27 01:51 | 日記です | Comments(0)


<< 中山競馬場 週末かつ年度末 >>