日経俳壇 そして平成27年9月号

 新聞俳壇も数あるが、その中でも特に注目の日経俳壇。
 ここ数か月、今の時代を背景に詠まれた作品が並ぶ。
 「敗戦忌・原爆忌・八月十五日・憲法・七十年・デモ・八月・九条・オキナワ・父・終戦・・・」
 この画像に「原発」の句は見当たらないが、「3.11」以降数多く掲載されてきた。
 (8月23日と8月30日より)
b0029438_20174285.jpg
そして、昨日の国会前の状況を伝える朝刊。
b0029438_2018169.jpg
 マスコミは安保法案に異議を唱える行動を多く伝えているが、賛成派はどうかと動画サイトを検索して「アンポ サンセー」のシュプレヒコールでデモをしている動画のいくつかを見た。
 プラカードも「賛成」「反対」の違いはあるが、書体はよく似ている。「賛成派」には日の丸と和服姿が目立つ。
 国会周辺には警察発表3万3000人、新宿には500人(こちらは主催者発表)集まった。66対1である。
 朝日の1面であるが、右に国会デモ、左に住宅耐震ではと思わざるを得ない。自主規制か?

 さて、結社誌9月号(創刊25周年・通巻300号)が届くも、載ってなかった。
 締切りを過ぎてしまったようだ。次号で2か月分ということになろう。
 で、7月の「全国のつどい」特集から一句。

 古茶新茶平和憲法七十年 研一


俳句・短歌 ブログランキングへ 
by ken28-575 | 2015-08-31 21:05 | 俳句あり | Comments(0)


<< 恐竜に迎えられ 夏です 牛です >>