平成28年11月号

11月号(8月10日締切)  研一

   冷房に馴らされてゆくからだ
   薄つぺらな箱の中から海水着
   客帰り客間に残る涼しさよ

    没句
     客帰りそのまま使ふ蚊遣香
     ぶら下がる姿も知らず青胡瓜

 二句目の「海水着」は6月に投句し、既に9月号に掲載された句。みっともないことに失念しておりました。
      

 今年も年賀状の発売が近づいています。
b0029438_21573127.jpg

by ken28-575 | 2016-10-27 22:01 | 俳句あり | Comments(2)
Commented by なを at 2016-10-28 20:03 x
お誕生日おめでとうございます。
新しく始まる一年が素晴らしいものでありますよう
お祈りいたします。
Commented by ken28-575 at 2016-10-29 00:20
いつもいつもありがとうございます。


<< 紅葉の大山 白鳥来から十日ほど >>