ラジオ

 「夏季特集 シリーズ わたしの戦後60年」(NHKラジオ第1・夜9時5分から)に注目。
 この時期、毎年のことだが、テレビやラジオで戦争に関する番組が放送される。
 今年は戦後60年という節目の年でもあり、例年以上である。
 9時過ぎのこと、テレビの中継が終わり、ラジオでナイターを聞くことの多い時間帯だが、NHK第1放送のこの番組を最後まで聞いてしまった。(後日にラジオ深夜便で再放送)
 写真家の杵島隆(きじまたかし)氏のインタビュー。
 杵島氏が師事した亡くなった写真家の植田正治氏が私と同郷ということは知っていたが、この杵島氏も同郷ということを、恥ずかしながらこの番組を聞くまで知らなかった。郷里の航空基地の話もでてきた。
 この番組に17日出演予定の経済学者、宇沢弘文氏も同郷である。
 戦争に関する番組では、主宰も6日の「NHK教育テレビ ETV特集 俳句が詠んだ太平洋戦争」に出演された。

 甲子園。母校は予想通りの敗退だった。それで良しである。
by ken28-575 | 2005-08-12 00:52 | 日記です | Comments(0)


<< 雷鳴 衆議院解散 >>