夏の月

b0029438_1471528.jpg 今夜の月は美しい。

 甲子園はいよいよベスト4の激突だが、もう一つ盛り上がりに欠けてないか。
 今は選挙モード一色である。

 夜、駅のホームに蝉が落ちてきた。
 白っぽい腹を上にし最後の一鳴き。脚を震わせそして動かなくなった。

 蝉は地上に出てから、鳴けるだけ鳴き、わずかな日数で死を迎える。
 死に場所を求めて地上に現れ、そして地に戻ってゆく。

 死に場所を選ぶでもなし夜の蝉  研一
by ken28-575 | 2005-08-19 02:07 | 俳句あり | Comments(0)


<< 帰省 地震 >>