八月尽

 九月だ。
 ただ、旧暦では、まだ7月28日で、ようやく立秋に近づいたところ。
 このあたりが、俳句をする者にとってはややこしく、今日のタイトルの「八月尽」もどうだろう。
 さて、先週末から、この「コメント欄」の書き込みやメール、葉書そして電話をいただいている。
 週末の「坂東吟行」でも、お会いするたびに声をかけていただいた。
 句友の皆様に支えられてのことでもあり、嬉しい。
 この場を借りまして、あらためて感謝申し上げます。
by ken28-575 | 2005-09-01 00:29 | 日記です | Comments(0)


<< 週末は 第21回 坂東吟行(八溝山日輪... >>