吟行句会の報告

12月に開催された板東吟行の原稿を書き上げた。明日が締め切りである。余裕をみて早めにと思いつつ、いつものありさま。
3月号に掲載される。
写真や当日の俳句作品をいれて4ページ。従って、文章はそう多くはないが、一人から一句ずつ選ぶことと句の配列には気を使う。掲載句の選択は主宰選を優先するが、漏れた方は独断で選ばせてもらった。
by ken28-575 | 2006-01-19 23:34 | 日記です | Comments(0)


<< 雪か? パソコン修理中 >>