曇天

b0029438_0594625.jpg 梅雨の前ぶれ思わせるような曇り空の鬱陶しい一日。
 こちらの人曰く。
 「気候温暖の地と言われているが、梅雨の蒸し暑さは他所から来た人にとってはかなりの苦痛ですよ。台風はその年にもよるが、上陸でもすれば東京あたりとは桁が違い、経験すればわかるけどとんでもないものですよ。」だそうだ。
 多少の誇張もあるかと思うが、確かに秋の終わりから春先までは日本列島の中でも暖かいだろうが、一年を通してずーっと快適ということではない。住んでる人は慣れっこだが、さてどういことになるやら。
 未経験を逆手にとって、その新鮮さに触発されて当地ならではの作品も生まれそうな気もするが、さてさて。
 そう言えば、北国ではないが山陰出身の私が初めて体験した太平洋側の冬。それは毎日が冬青空でとても信じられなかった思い出がある。

梅雨の前触れ否ただの曇りさ  研一

★よろしかったらクリック(投票)を! 人気blogランキング
by ken28-575 | 2006-05-09 01:06 | 俳句あり | Comments(0)


<< 雨音 32℃ >>