予報では早朝にかけて大雨

b0029438_050390.jpg ようやく梅雨らしくなってきた。
 降りすぎて被害が出ることは避けたいが、日本の梅雨である。
 一旦帰宅してから結社誌に掲載された数句について感想も書き、夜の8時過ぎに郵便局の窓口まで出向いて速達便で投函。速達は350円もしたのかと再認識。
 宛先は東京都。
 速達郵便は、飛行機はもう飛んでないから、深夜のトラック便、それとも早朝の飛行機か。
 常連メンバーの一人として参加していた土曜日の句会に欠席投句を送付した次第。
 こちらから都内まで普通郵便では2日もかかる。従ってもう夜になっていたので速達とした。これなら前日の金曜日中には着くはずで句会には間に合う。
 来月はもっと早く出そう。

 ★よろしかったらクリック(投票)を!  ⇒ 人気blogランキング
by ken28-575 | 2006-06-15 01:11 | 日記です | Comments(2)
Commented by みなこ at 2006-06-16 00:07 x
私も投句で速達愛用してます。いつももっと早く出せばと思いつつ
郵便局でねばって推敲することもあります。
Commented by ken28-575 at 2006-06-16 00:25
郵便局で推敲とはスゴイ。ということは、郵便局に到着した時点で、まだ出来てない句もあるってことでしょうか。


<< 雨あがり 信州でのこと >>