休日の秋ぶらぶらと

 高原では、ただいまコスモスが見頃だそうだが、市内をぶらぶらする。どうも自然よりも人混みの多いところに行きたがる。

b0029438_10224740.jpg まず、塑像展へ。
 県美術海外留学賞の受賞者として1年間パリに滞在、その帰国報告展である。
 主に人物の立像で、現在大学院在学中の本人も会場に見えておられ、小柄な女性でこれだけのエネルギッシュな作品を創作されるようには見えなかったから、逆にすごいということ。日展も2年連続入選。
 作品はほぼ等身大の女性の立像が多く、私の視線はまず顔から下へそして顔に戻る。ちょっと離れて見た方がいいようだ。15日まで宮日会館2Fパピルスギャラリーで開催。

 下の2枚は駅前広場。鮎の塩焼きは1匹500円。
 ろうそくの灯は、商店街の活性化をという催し物で、「まつたけサンバ」が聞こえて来たので行ってみた。

 塑像展はあらかじめ予定しての行動だが、後はぶらぶらしてのたまたまの出会い。
 秋は色々と催し物の多い時期である。
 それにしても、しばらく雨も降らずで、怖いような秋晴れが続いている。

 ★よろしければクリックを!
  
  人気blogランキング

b0029438_0555847.jpg
 ★よろしければクリックを!    人気blogランキング
      
by ken28-575 | 2006-10-15 01:38 | 日記です | Comments(0)


<< 虫が カシャッ! >>