桃うまし

b0029438_0404578.jpg
 メール句会の兼題の一つが「桃」。さきほど投句をすませたが、やはり「季語の現場」である。
 あれこれ頭の中で格闘して作ることはできるが、句の出来栄えは別にしても、現物を眼前にしてこその収穫がある。
 反省⇒桃は種を避けて切るべし。種を真っ二つに切るべからず。      
         ★よろしければクリックを!目標20位以内! 人気blogランキング
by ken28-575 | 2007-08-26 00:50 | 日記です | Comments(0)


<< 休日 空と雲の表情 >>