受賞者発表

b0029438_0394163.jpg 結社誌10月号は、2年に1度の各賞受賞者の発表号で、「おめでとうございます」である。
 受賞者には、親しくしてる方もあれば、まだお目にかかったことのない方も。

 創刊以来17年経過し、これまでの色々な人数が書いてあり、結社賞は28名、新人賞は36名と。
 これって、多いような、少ないようなだが、受賞者の人数は毎回特に決まっておらず、多い時もあればそうでない時もある。
 各賞の贈賞式は11月の「十七周年のつどい」で行われ、各受賞者に贈る花束を誰がどなたにというところも注目されるところ。

 □10月号より(7月10日締切)

   麦秋の草を食み食む岬馬  研一
   緑陰に来て緑陰を素通りす  研一
   うつぶせのサーファーやをら立ち上がる  研一
   散歩にはこの靴そして夏帽子  研一

  2ヶ月続けての4句欄でした。  自分で語るのもなんだが、えらく素直な句だなと・・。
        ★よろしければクリックを!人気blogランキング〔芸術・人文(全般)〕
by ken28-575 | 2007-09-29 01:03 | 俳句あり | Comments(0)


<< 郵政民営化による値上げ 家賃は? >>