おとなになったら

 ブログのタイトルに「俳句」の文字を使いながら、ほとんど俳句のことにふれず、もっぱら「生活日記」になっているが、昨日は珍しくふれた。
 すると、嬉しいことに、早速コメントをいただき、驚くやら嬉しいやら。
b0029438_1113754.jpg
 日曜日に小学生の「おとなになったら」の作品を発見。県庁近くの工事現場の塀に掲げられていた。
 まず感じたのは、こども達の描く夢がやや画一的かなと。
 私も同じようなものを描いたと思うが、左端の一輪の花の絵と上段の安全クンの絵、この二点に惹かれた。
 俳句もこれだなと。

 余談だが、メール句会の選句の追加版が送られてきて、0点から2点に浮上。
 選句結果の作成の際、一名の方の選句を見落としたということ。
 単純なもので、少し励まされました。
          ★よろしければクリックを!人気blogランキング〔芸術・人文(全般)〕
by ken28-575 | 2007-12-05 01:24 | 日記です | Comments(0)


<< やっぱり十二月だ スランプ >>