7句

 結社誌4月号届く。

 3月号(12月10日締切)は締切に間に合わず、2ヵ月分が3句欄と4句欄に。
   地球儀の海にも見ゆる冬の空  研一
   湯豆腐の湯気独り住む顎にかな  研一
   集金の貼り紙剝がす時雨来る  研一

(1月10日締切)
   火葬場のあざやかすぎる枯葉かな  研一
   アルコール依存症なり冬の蜂  研一
   吊し柿子の手の届く高さにも  研一
   日脚伸ぶところどころに水溜り  研一

 4句欄は久々です。

★よろしければクリックを!人気blogランキング〔芸術・人文(全般)〕
by ken28-575 | 2008-03-28 00:22 | 俳句あり | Comments(0)


<< 年度末 たこやき >>