刈り逃げ

 散髪をした。行きつけの理髪店。
 世間話をしたり、顔剃りの時は気持ちよくて眠ってしまったり。
 で、帰り際のこと、上着を着てそのまま出ようとしたら、
 「あのー、料金を」
 そうでした。さっぱりした勢いでもちろん無意識でしたが・・。
 こんなことは初めてのこと、お互いに苦笑いでした。
  ★よろしければクリックを!人気blogランキング〔芸術・人文(全般)〕
by ken28-575 | 2008-05-10 22:28 | 日記です | Comments(0)


<< 夏空 切なさ100パーセント >>