信濃町

 午後、信濃町の明治記念館へ。仕事関係の式典に参加した。
 第2部はパンチ佐藤氏の講演。
 熱血漢の佐藤氏らしく内容にもメリハリがあり面白かった。
 打者や投手の身振りをしながら話す場面もあり、さすがに元プロ野球選手でさまになっている。
 野球に詳しくない人には理解しずらい話だったと思うが、投手の癖を盗む話では、伊良部の速球はとても打てるわけがないのでカーブに的を絞る、そこで発見したのがグラブの位置の微妙な違いで球種が予想できるようになったとか、また郭泰源が1塁に牽制するかどうかは背中の動き、つまり背番号の数字の形が変化することで見破ったなど・・。
 また、オリックス時代に仕えた監督の上田氏、土井氏、仰木氏の選手に対する指導の仕方やほめ方の違いなど・・。
 講演のタイトルは「叱って・褒めて・見守って~三者三様の人材育成」で、部下に語りかける「言葉」の重みや大切さがテーマだったが、プロ野球界の裏話や駄洒落も面白く、大いに魅力ある佐藤氏の講演であった。

 土曜日は久々の句会で浅草へ行く。天気がよさそうだ。
 
by ken28-575 | 2004-11-06 01:42 | 日記です | Comments(0)


<< 第34回 百花百草の会 (浅草... 携帯電話 >>