花火と迷子

 宮崎市の夏のイベント、大淀川河畔で開催される「第60回みやざき納涼花火大会」
b0029438_1161578.jpg
 しかし午前中は曇り空。

 宮崎商工会議所のサイトに、『本日の「みやざき納涼花火大会」は予定通り開催いたします。 なお、まだ天候不順でございますので、念のため雨具のご準備をお願いいたします。』
 雲が切れた。雨具は必要なかった。始まった。
b0029438_1898.jpg
 一年ぶりに耳にする「どどどーん」。b0029438_183992.jpgb0029438_185970.jpg
 左の画像の仕掛け花火。スポンサーは「シーガイヤなんとか」。
 右の画像はハートマークの花火と月(下の方の点)。
 見る位置が良かった。花火プラス上弦の月とはありがたし。
b0029438_192237.jpg
 フィナーレは「ナイアガラ」。
 終わった。  そして、恒例の迷子の呼び出し。
 「オレンジ色の甚平を着た2歳から3歳ぐらいの女の子を~」
 その子の不安そうな表情を想像しながら、人の流れに身をまかせてぞろぞろと河畔を後にする。
 「どうぞ子供さんの手をしっかり握ってお進みください」
 私はデジカメを入れたセカンドバッグをしっかり抱えて。
b0029438_19411.jpgb0029438_110937.jpg
 花火の後はなんとなく寂しいものだ。
 吉野家に寄って遅い夕食。
 牛丼の特盛に生卵、味噌汁、お新香を付けて820円也。
 帰ったら汗びっしょりで、すぐシャワーを。
 ※花火そのものより、花火に集まる人間を詠めないかと。
  ★よろしければクリックを!人気blogランキング〔芸術・人文(全般)〕
by ken28-575 | 2008-08-10 02:00 | 日記です | Comments(2)
Commented by 世界一佐伯寿司 at 2008-08-11 00:27 x
お久しぶりです!!
こっちも9日(土)に花火大会があり
商工会議所青年部としてビール売りをして
まったく花火を見ることが出来ないぐらい
売れて、うれしいやら、悲しいやらです・・・
取り合えず活動費が増えたので
良しとしましょう・・・
佐伯は吉野家がなく、その日私は
佐伯にある牛心に行き
メガ牛丼を食べました(^_^)v
Commented by ken28-575 at 2008-08-12 00:24
どうもです。
エネルギッシュに活躍されてますね。
そちらは例の教育委員会の件で大変でしょう。
お察し申し上げます。


<< 山桜 晴れてくれ >>