カテゴリ:街道一人旅 鳥取県(62~72)( 12 )

交通文明の利器にとり残された不運(岩美→東浜)

2012年11月4日(日)
 第72回 「街道一人旅」 【岩美→東浜】 21,479歩

 特急で鳥取へ。各停に乗り換え岩美で下車。
 特急を利用したので、米子から1時間半ほどで到着。さすがに特急は速い。
b0029438_0594081.jpg
b0029438_113724.jpg
b0029438_12228.jpg
b0029438_123416.jpg
b0029438_125141.jpg
b0029438_13947.jpg
b0029438_133621.jpg
b0029438_134913.jpg
b0029438_14521.jpg
 東浜海岸は日本の海岸百選に選ばれている。
b0029438_141677.jpg

 シュガーレスの作者、細川雅巳さんは岩美町の出身。
b0029438_143286.jpg

 鳥取県東北端の東浜駅の開設に当たっては幾多の困難があった。
b0029438_144198.jpg
 西に羽尾坂、東に七坂八峠の?、鳥取県の東北端にある東地区(元の東村)は、地形上、陸の孤島として、文化の恩恵から遠ざけられてきた。特に、明治四十五年、国鉄山陰線が全通し、地区内を驀進する上り、下りの列車を目前にして、今更ながら交通文明の利器にとり残された不運を悲しみ、 (略)
 昭和二十年八月敗戦によって再生した日本は、 (略)
 昭和二十四年七月一日、仮駅設置。
 この日、午前六時五十九分、下り通勤列車が初めてこの駅に停車、地区民多数が集り、感激のたかまりの中で、この歴史的な瞬間を迎えたのである。更に、
 昭和二十五年一月一日、本駅開業。
 (略)
 表側は「東浜駅設置の碑」とあり、裏に回るとびっしり・・。
 画像からは読みにくいが、どうしても載せたく。
b0029438_145832.jpg
 何度も読み返した。
 午後も三時を過ぎると肌寒い。待合室には私一人。
 次回の「街道一人旅」は県境を越え兵庫県に入る。

人気ブログランキングへ
by ken28-575 | 2012-11-14 01:29 | 街道一人旅 鳥取県(62~72) | Comments(0)

自然歩道は厳し(鳥取→岩美)

2012年10月27日(土)
 第71回 「街道一人旅」 【鳥取→岩美】 36,038歩

 鳥取駅から鳥取砂丘まではバス。
b0029438_2320355.jpg

b0029438_0105068.jpg

b0029438_23322132.jpg
 日本海を左に見ながら砂丘道路を東へ。振り返り大砂丘を見ると、高い所に大勢の人。
b0029438_23334953.jpg
 砂丘海岸のサーファーそして沖にはクレーンを載せた船。
b0029438_23441374.jpg
b0029438_0192654.jpg
 自然歩道は平坦ではない。遊歩道との違いを体験することに。 断崖の一番高い所で70mあり、登っては浜辺まで降り、また登っては降りの繰り返しで結構きつかった。
b0029438_002471.jpg
 浦富海岸の島めぐり。 小型船は「遊覧船では通れない狭い航路を通り洞門や洞窟、水深の浅い入り江にも入ります!」そうだ。
b0029438_031968.jpg
 帰れなくはなかったが、土曜日でもあり鳥取駅前のホテルに宿泊して翌朝帰る。
 いよいよ兵庫県が近付いてきた。

人気ブログランキングへ
by ken28-575 | 2012-11-04 00:27 | 街道一人旅 鳥取県(62~72) | Comments(0)

せっかくだから鳥取市内

2012年10月21日(日)
 第70回 「街道一人旅」 【鳥取大学前→鳥取】 30,308歩 〈その2〉

 下車した鳥取大学前から鳥取砂丘までは約6キロほどだが、湖山池の東岸を南下し鳥取駅に向かう。
b0029438_0405528.jpg
b0029438_5435094.jpg
b0029438_0413125.jpg

b0029438_5502484.jpg
 駅前のホテルに駐車中のサッカーJリーグ、大分トリニ―タの車を発見。
 ガイナーレ鳥取戦だ。試合はこの日の夜に行われ、鳥取が1-0で勝利。
b0029438_0431489.jpg
 自民党の新幹事長、石破さんの地元事務所。日曜日で静かだった。
b0029438_043336.jpg
 高校3年の1年だけ在籍した母校の鳥取西高校。
 お堀の向こうに見える体育館は当時のままだ。遠足で砂丘まで歩いたことを思い出した。b0029438_61687.jpg


 童謡「ふるさと」の作曲家、岡野貞一氏は鳥取市出身。



b0029438_046289.jpg

 鳥取駅から砂丘まで2時間かかったが、帰りはバスに乗り、駅までは15分ほど。
 砂丘は市内から近いのだ。


人気ブログランキングへ
by ken28-575 | 2012-10-24 01:02 | 街道一人旅 鳥取県(62~72) | Comments(0)

やっぱり鳥取大砂丘(鳥取大学前→鳥取)

2012年10月21日(日)
 第70回 「街道一人旅」 【鳥取大学前→鳥取】 30,308歩 〈その1〉

 ちまちました浜辺を見慣れた目には、やっぱり大砂丘!
b0029438_0533631.jpg
b0029438_0295042.jpg

 「東京砂漠」という歌があったが、砂丘と砂漠は違う。「鳥取砂漠」とは言わないし、わが国には砂漠はない。「鳥取砂丘」である。

b0029438_0541888.jpg
 稲畑汀子氏の句碑。
b0029438_025284.jpg
b0029438_0324152.jpg


人気ブログランキングへ
by ken28-575 | 2012-10-23 01:05 | 街道一人旅 鳥取県(62~72) | Comments(0)

トンネルあり誘導灯あり(浜村→鳥取大学前)

2012年10月14日(日)
 第69回 「街道一人旅」 【浜村→鳥取大学前】 29,471歩

b0029438_2335507.jpg
 なるべく国道は避け、いわゆる旧道、街道を歩いている。国道のトンネルは海岸から離れているが、この旧道のトンネルは海岸線いっぱいだ。b0029438_23361195.jpg

 この案内板の設置は3.11以降か。
b0029438_23383269.jpg
b0029438_23384747.jpg
b0029438_23401217.jpg
 白兎海岸では集団で清掃活動。ゴミの量は訪れる観光客数に比例する。
b0029438_2340281.jpg
 日本海に突き出した鳥取空港の誘導灯。東京便のみで便数が少ない。実際に飛行機を見ることはできず。
b0029438_23403777.jpg
b0029438_23405484.jpg
 途中の倉吉で特急に追い越される。しばらくホームに出て気分転換。人が少ない。b0029438_2342227.jpg

 架線がないが、山陰本線の電化区間は京都周辺と米子、松江、出雲あたりだけ。
 従って、地元の人は「電車」とは呼ばず「汽車」と呼ぶのが一般的。

人気ブログランキングへ
by ken28-575 | 2012-10-19 00:11 | 街道一人旅 鳥取県(62~72) | Comments(0)

秋のサーフィン(青谷→浜村)

2012年10月8日(月)体育の日
 第68回 「街道一人旅」 【青谷→浜村】 21,790歩

 昨日と違って絶好の秋晴れ。
b0029438_2242330.jpg
 山陰の海岸でもサーフィンを楽しむ人たちを見かける。 島根県では広島ナンバーの車が目立ったが、鳥取県は岡山ナンバーが多い。
b0029438_2231522.jpg

b0029438_2251513.jpg


b0029438_2253017.jpg


b0029438_226016.jpg
 国道9号線の海岸沿いにある魚見台。ここから遥か向こうに鳥取砂丘を見ることができる。
b0029438_2263839.jpg

b0029438_22334061.jpg

b0029438_2265330.jpg

 国道沿いのレストラン「カーポート」。
 なんと数十年ぶりに入る。店の人の話では、どうやら私が訪れた時は建て替え前の店だったらしい。「昔は浜辺も広かったが今は狭くなって」と。

b0029438_2273977.jpg

 浜村は「浜村温泉」でしられるが、らしき建物があまり見当たらない。

 帰ってから、駅の近くに日帰りの入浴施設があることを知り、少々後悔。
b0029438_22806.jpg

b0029438_22105766.jpg

人気ブログランキングへ
by ken28-575 | 2012-10-11 22:23 | 街道一人旅 鳥取県(62~72) | Comments(0)

秋の雨 (泊→青谷)

2012年10月7日(日)
 第67回 「街道一人旅」 【泊→青谷】 19,598歩

 泊駅(東伯郡湯梨浜町)から海岸に向かう。しか途中からの激しい雨にいったん駅に引き返そうと歩いていると、祭列に遭遇。神輿は軽トラに。そうか秋祭りのシーズンなのである。
b0029438_1473356.jpg
b0029438_1481059.jpg
 雨に見舞われなければ、そのまま海岸線に沿って歩き、この場面には遭遇できなかったはず。
b0029438_1302563.jpg
 雨もあがった。
 この恐竜の像には予備知識もなかったので驚かされた。他にも数体あった。
b0029438_244243.jpg
 ようやく鳥取市に入る。「鳥取砂丘」の表示が眩しい。
b0029438_1494010.jpg
 しかし、鳥取市といっても、ここら辺りは大合併で編入された旧気高郡青谷町。
 市の中心部まではまだまだで、日本海沿いを東進する。
b0029438_1335224.jpg

 本日のポスターは、珍しく社民党の福島党首。
 かなり色褪せているが、その分、福島さんが若く見える。
b0029438_1495961.jpg
 秋、まっさかり。夕方になると少し寒さを覚える。

人気ブログランキングへ
by ken28-575 | 2012-10-08 01:57 | 街道一人旅 鳥取県(62~72) | Comments(0)

ポスターに看板など(倉吉→泊)

2012年9月23日(日)
 第66回 「街道一人旅」 【倉吉→泊】 21,427歩

 なんと色褪せれしまった菅直人さん。1年前は総理大臣だったのに、ポスターは時間の経過を物語る。片や鳥取が地元の石破茂さん、数時間後に結果が出るが果たして・・。b0029438_2338082.pngb0029438_23381999.png
 松崎駅前の鄙びた感のある東郷温泉。
 池の対岸には羽合(ハワイ)温泉、ソフトバンクのCMで登場したあのハワイだ。
b0029438_23391342.jpg
 刈り入れ。稲藁の積み方も地域性があり面白い。
b0029438_23393385.jpg
 この仕掛けの網は「四つ手網」でエビや小ブナを獲る。
b0029438_23395452.jpg
b0029438_23401382.jpgb0029438_23402466.jpg
 全国的に有名な「東郷の二十世紀梨」。
 果樹園は丘陵地にあるようで、歩いた範囲では見当たらず。
b0029438_2340517.jpg
 車の横転事故。3台が事故に巻き込まれていた。はみ出しが原因か。

 「一人旅」で交通事故の現場に出くわしたのは初めてのこと。
b0029438_045811.jpg
 次回は日本海沿いを歩く。

人気ブログランキングへ
by ken28-575 | 2012-09-26 00:13 | 街道一人旅 鳥取県(62~72) | Comments(0)

コナンに会えるまちから遥かな町へ

2012年7月8日(日)
 第65回 「街道一人旅」 【由良→倉吉】 24,558歩

 米子駅からコナン列車で、「名探偵コナン」の青山剛昌さんの出身地、由良へ。
b0029438_0304736.jpg

 実は、8月に鳥取県内で「国際まんが博覧会」なるイベントが開催されるが、マニアの方は別として、全国的にはほとんど知られてないようだ。
 私も開催されることは知っていたが、あまり関心がなかった。 
 で、このサイトを → 「まんが王国とっとり」  結構にぎやかそうだ。
b0029438_0311856.jpg
b0029438_0312742.jpg
 北栄町はスイカの町。旧町名の「大栄スイカ」で知られ、この 看板は由良駅。
b0029438_0313978.jpg
b0029438_031545.jpgb0029438_032548.jpg
 スイカと扇風機の形が似ていることに、この画像をUPして気づいた。それがどうしたと云うことでもないが、廃品置き場である。
b0029438_0321945.jpg
 青田の中の農道を歩いていると、珍しいものに遭遇したのでした。
b0029438_0325469.jpg
 山陰本線のこの区間を走る特急列車は、3両も見かけるが2両編成が多い。
 益田から戻るときに何度か利用したことがあるが、座れなかったことはない。
 最長の運転区間は、鳥取市から島根県の益田市を経由して新山口まで。所要時間は約5時間。ただ、鳥取から新山口までは、岡山を経由して新幹線を利用すれば3時間と少しで着いてしまう。
b0029438_037993.jpg
 鳥取県の市の数は全国最少の4市のみ。

 西部に米子市と境港市(水木しげるさんの出身地)、東部に鳥取市。

 そして、県中部に倉吉市。
 その倉吉を舞台にした「遥かな町へ」の谷口ジローさんは鳥取市出身。
 「遥かな町へ」のカットを見つけることができなかった。舞台になった市内の中心部にはあったはず。
 で、活字だけの地味なポスターに「遥かな町」を見つけました。
b0029438_0373057.jpg
 はっきり言って、倉吉にはありきたりな町の活気を感じないし、街なかを歩いている人もあまり見かけないが、そこにかっての街の賑わいの魅力が隠されている。
 「倉吉打吹まつり」のポスターには「遥かなまち倉吉」と。
b0029438_0374253.jpg
 

        
人気ブログランキングへ
by ken28-575 | 2012-07-15 01:24 | 街道一人旅 鳥取県(62~72) | Comments(0)

旧道を歩こう!

2012年6月10日(日)
 第64回 「街道一人旅」 【中山口→由良】 34,244歩

b0029438_0552746.jpg
 旧道を歩こう!「赤碕海岸物語」実行委員会のポスター。b0029438_056586.jpgb0029438_0561796.jpg
b0029438_0564923.jpg
 貼り紙が愉快。
 「みんなへ 元気に夏休みに会いましょう。 おじさんより」
 かき氷屋だ。氷旗が描いてある。
b0029438_058189.jpg
b0029438_10167.jpg

 やっぱり鳥取県を代表する果物は梨。まだまだ小ぶりです。
b0029438_105643.jpg 温室栽培の西瓜

 山陰海岸でもサーフィンをやってます。
b0029438_163939.jpg
b0029438_18752.jpg
歩いていると本当に色々なものに出会う。 旧道の街並みも印象に残る。b0029438_173164.jpgb0029438_172450.jpg


         
人気ブログランキングへ
by ken28-575 | 2012-06-15 01:49 | 街道一人旅 鳥取県(62~72) | Comments(0)