カテゴリ:俳句あり( 212 )

平成27年10月号

10月号(6月10日締切)  研一

   ブルーインパルス卯波の彼方より
   老いてより詳しくなりぬサングラス
   町内会メロン一切れ持帰る
   夏暖簾吾をくるんでくれないか

    没句
     控えのノートが行方不明のため不明

10月号(7月10日締切)  研一

   戦争の足音を消す靴白し
   蚊遣香外に持出し煙草喫ふ
   幼にはつかまりにくき海水着

    没句
     突堤の上ひた走る夏の波
     蜘蛛の囲を伸ばせば妙な阿弥陀籤

 前月号は締め切り後のため掲載されず、今月号にまとめて2回分の掲載。 久々に4句欄。
 今月号は到着が遅れたが5連休の影響か。

     
俳句・短歌 ブログランキングへ
by ken28-575 | 2015-10-02 00:28 | 俳句あり | Comments(0)

日経俳壇 そして平成27年9月号

 新聞俳壇も数あるが、その中でも特に注目の日経俳壇。
 ここ数か月、今の時代を背景に詠まれた作品が並ぶ。
 「敗戦忌・原爆忌・八月十五日・憲法・七十年・デモ・八月・九条・オキナワ・父・終戦・・・」
 この画像に「原発」の句は見当たらないが、「3.11」以降数多く掲載されてきた。
 (8月23日と8月30日より)
b0029438_20174285.jpg
そして、昨日の国会前の状況を伝える朝刊。
b0029438_2018169.jpg
 マスコミは安保法案に異議を唱える行動を多く伝えているが、賛成派はどうかと動画サイトを検索して「アンポ サンセー」のシュプレヒコールでデモをしている動画のいくつかを見た。
 プラカードも「賛成」「反対」の違いはあるが、書体はよく似ている。「賛成派」には日の丸と和服姿が目立つ。
 国会周辺には警察発表3万3000人、新宿には500人(こちらは主催者発表)集まった。66対1である。
 朝日の1面であるが、右に国会デモ、左に住宅耐震ではと思わざるを得ない。自主規制か?

 さて、結社誌9月号(創刊25周年・通巻300号)が届くも、載ってなかった。
 締切りを過ぎてしまったようだ。次号で2か月分ということになろう。
 で、7月の「全国のつどい」特集から一句。

 古茶新茶平和憲法七十年 研一


俳句・短歌 ブログランキングへ 
by ken28-575 | 2015-08-31 21:05 | 俳句あり | Comments(0)

平成27年8月号

8月号(5月10日締切)  研一

   母の日や宙ぶらりんのまま了る
   母の日の妻母であり妻であり
   大人から監視される日こどもの日

    没句
     現在、投句(控)のノートが行方不明のため、UPできません。

 ↓ カーネーションではありません。
b0029438_2354511.jpg


俳句・短歌 ブログランキングへ
by ken28-575 | 2015-07-28 00:01 | 俳句あり | Comments(0)

平成27年7月号

7月号(4月10日締切)  研一

   カレンダーに開花と印し三月尽
   桜待つ空を広げて桜待つ
   朝桜夕べのことを思ひ出す 思ひ想ひ

    没句
     桜咲く郵便局の中庭に
     花びらの散るをためらふ二三片

 全て桜の句ですが、画像は最近咲き始めた芙蓉です。


俳句・短歌 ブログランキングへ
b0029438_22324110.jpg

by ken28-575 | 2015-06-29 22:38 | 俳句あり | Comments(0)

平成27年6月号

6月号(3月10日締切)  研一

   雛飾る最高気温十一度
   雨は雲雪は空から太古より
   上を向きすぐ下を向く卒業子

    没句
     庭で髪を刈つてもらふ春
     春浅し外を見ながら髭を剃る

  
俳句・短歌 ブログランキングへ
by ken28-575 | 2015-05-29 20:45 | 俳句あり | Comments(0)

平成27年5月号

5月号(2月10日締切)  研一

   白鳥の集団個々に餌を漁る
   ダンプ行交ふ白鳥餌を漁る
   二月や一円玉のよく溜り   溜り溜る

b0029438_23155958.jpg

   没句
    白鳥の後ろに小ぶり二羽三羽
    二月や誰も座らぬ優先席



  
俳句・短歌 ブログランキングへ
by ken28-575 | 2015-04-27 23:19 | 俳句あり | Comments(0)

平成27年4月号

4月号(1月10日締切)  研一

   相続といふこと屋根の雪卸
   表札は亡父の名前注連外す
   冬の虹隣りの人も手を合はす

    没句
      白鳥を待てど日の入り迫りけり
      移住しましたと沖縄より賀状来る

  
俳句・短歌 ブログランキングへ
by ken28-575 | 2015-03-28 22:33 | 俳句あり | Comments(0)

平成27年3月号

◇3月号(12月10日締切)  研一

   十二月八日今年は月曜日
   十二月私も中に入れてくれ
   剃刀をあてれば来たる冬の蠅

    没句
      値切ろふにも市場価格よ灯油買ふ
      枯野にて男同士のかくれんぼ

  
俳句・短歌 ブログランキングへ

(2月10日 横浜)
b0029438_035375.jpg

by ken28-575 | 2015-02-28 00:36 | 俳句あり | Comments(0)

平成27年2月号

◇2月号(11月10日締切)  研一

   捨つる物残す物あり暮の秋
   風に任すも不自由也薄の穂
   手袋を腰に交通誘導員

    没句
      鰯雲畳の目より大まかに
      人間は欲の塊文化の日

  
俳句・短歌 ブログランキングへ
by ken28-575 | 2015-01-31 00:50 | 俳句あり | Comments(0)

平成27年1月号

◇1月号(10月10日締切)  研一

   天高く象の前足後ろ足
   種採り続けるこぼしてもこぼれても
   早番の虫遅番の虫を待つ

    没句
      朝霧や回収を待つ牛乳瓶
      秋夕焼うはさ話も昨日まで

 
b0029438_02939.jpg
 パソコンを購入しました。8.1にまだ慣れず少々戸惑っておりますが、しばらくはVistaも併用しながら。
 店頭で迷ったものの引き続きFUJITSU。初めて買ったWindows98はTOSHIBA、 XPからFUJITSUで、宮崎時代にVistaを購入、そして今回の8.1。
 さて、時代とともにパソコンも進化し機能も充実してくるが、次の買い替えは何年後に?

  
俳句・短歌 ブログランキングへ
by ken28-575 | 2014-12-31 00:46 | 俳句あり | Comments(0)