カテゴリ:日記です( 1166 )

島根県立美術館へ

b0029438_2381725.jpg
 先週から始まったポーラ美術館コレクション「モネからピカソ、シャガールへ」
 作品の前に立ち絵の世界に引き込まれていく。この感覚がよい。引き込まれるにはそれなりの集中力が要求される。
  

by ken28-575 | 2016-04-23 23:28 | 日記です | Comments(0)

大山は休火山

b0029438_0202965.jpg
 熊本のことが頭から離れず土曜日は終わった。テレビを見るのもつらい。  少しドライブ。まずは日本海。沖を進む船はレジャー船か。行ったり来たりしていた。
b0029438_0205499.jpg
 大山の雪は5月の連休まで残っている年もあるが、今年はもうほとんど残っていない。  大山は休火山。いつかは再び噴火するのだろうか。
b0029438_0211113.jpg

  

by ken28-575 | 2016-04-17 00:33 | 日記です | Comments(0)

花の日曜日

b0029438_23583442.jpg
 島根県松江市美保関町。
b0029438_2359450.jpg
 隠岐島を目指す水中翼船。
b0029438_23591673.jpg
 イカの販売はやってなかった。日曜日で休み?  久々にのんびりの日曜日。 
b0029438_23592998.jpg
  

by ken28-575 | 2016-04-12 00:07 | 日記です | Comments(0)

桜の木の幹に

b0029438_22364411.jpg
 幹に咲く桜を見つけた。
b0029438_2237685.jpg
 ほとんど散ってしまった桜もあれば今が見頃も。
b0029438_2237336.jpg
 本日の最高気温は今年最高の25℃で6月上旬並みとのこと。   

by ken28-575 | 2016-04-09 22:50 | 日記です | Comments(0)

満開の桜に鳥

b0029438_236263.jpg
 満開の桜に鳥が来て啄ばんでいた。この一羽のみ。
b0029438_236547.jpg
 風が吹けば散り始める。花の命は本当に短い。
 

by ken28-575 | 2016-04-03 23:13 | 日記です | Comments(0)

イギリスからお客さん 松江城へ

b0029438_1110198.jpg
 イギリスに住む私のいとこ夫妻(ご主人がイギリス人)が復活祭の休暇を利用して来日。桜が見頃の松江城です。
b0029438_11124116.jpg
  小泉八雲記念館の前。
b0029438_11122365.jpg
 是非行きたいと言うことで、2003年から13年連続「庭園日本一」の足立美術館にも行きました。

 

by ken28-575 | 2016-03-30 11:34 | 日記です | Comments(0)

白木蓮

b0029438_16584086.jpg
 白木蓮。咲く時期を覚えているように今年も咲いた。例年より少し早いようだ。桜はもう少しだ。

     
俳句・短歌 ブログランキングへ
by ken28-575 | 2016-03-20 17:03 | 日記です | Comments(0)

山笑ふ

b0029438_2151132.jpg
 残雪に「山笑ふ」があうかどうか疑問だが、確かに山の表情が緩んできたような気がする。
 大山(伯耆富士)のアングルも時にはこんな場所からズーム。

     
俳句・短歌 ブログランキングへ
by ken28-575 | 2016-03-15 21:58 | 日記です | Comments(0)

ふきのとう

b0029438_21401239.jpg
 庭の片隅で見つけました。

     
俳句・短歌 ブログランキングへ
by ken28-575 | 2016-03-14 21:41 | 日記です | Comments(0)

早春の京都

 おなじみの平安神宮の大鳥居。
b0029438_2149184.jpg
b0029438_21511588.jpg

 平安神宮周辺は、本日開催された京都マラソンのゴールで、朝から大勢のボランティアの方で賑やか。
b0029438_2151246.jpg

 白川沿いの梅もちらほら。
 ぶらぶら歩く。寒くもなく心地よし。

 三条大橋
   ↓
 平安神宮
   ↓
 (白川沿い)
   ↓
 四条大橋
  ↓
 四条烏丸

 四条通りは歩道が拡幅され歩きやすい。
 大丸のシンボルはピーコックだったと再認識。
b0029438_21522581.jpg

     
俳句・短歌 ブログランキングへ
by ken28-575 | 2016-02-21 22:08 | 日記です | Comments(0)