<   2006年 07月 ( 34 )   > この月の画像一覧

「まつり えれこっちゃ みやざき 2006」( 二日目)

 本日の「えれこっちゃ」には、夕方から1時間程度、駆け足で。日没後には引き上げた。
 この祭りの歴史は新しくて、まだ6年目だそうだ。
 「竿灯」とか「ねぶた」、あるいは「山車」のような大掛かりな出し物はないし、あまり知られていないから、これを目当てに訪れる観光客は、どうだろう。
 昨日は、「市民総おどり」があり、広く市民も参加していると感じたが、今日はダンスの演技をグループごとに競うコンテストという色合いが強く、踊るほうも見るほうも真剣で、暑さも忘れてしまうほどだ。他に、太鼓やファッションショーなどのイベントも行われていた。
 人波の中で感じたこと。人波の中ではHi(ハイ)な気分になっている自分に気づく。
 人間の集団の力、パワー、エネルギッシュそして若さ。夏にふさわしいそんな印象を強く受けた。人間って凄いぞと。
 そして、そういう事を考えさせてしまうこの夏の持つ独特な季節感も好きだ。
 (注)画像をクリックすると、かなりの大画面になりますので・・4枚分です!
b0029438_0344787.jpg

b0029438_0351537.jpg

 さてさて、来週は花火大会だ。今回のまつり会場のすぐ南、大淀川が打ち上げの会場となり、また大勢の人出が予想されるが、今回とは大分雰囲気が違うはずだ。
 普段は人通りもそんなに多くない中心地で拍子抜けしていたが、二日間の人出を見て36万(?)都市を実感。でも、また明日からは日常に戻る。
b0029438_040316.jpg
 見上げると、上空をANA機が高度を下げて着陸態勢。飛行機は、この先のOYD川の上空あたりで大きく左旋回し空港に向かう。
★よろしかったらクリック(投票)を!  ⇒ 人気blogランキング
by ken28-575 | 2006-07-31 01:10 | 日記です | Comments(1)

海の夏祭&えれこっちゃ

b0029438_122084.jpg
 昼過ぎに外へ出ると、おっと「36℃」!
 真夏はやっぱり海ということで、AO島へ。
 5月20日に一度訪れて以来だ。「ジャイアンツ&ういろう」

 沖合いにヨット?違う違う、何艘もの船が集結している(上の画像をクリック→大画面で確認可)。その船団から一艘の小船が抜け出して近づいてくるではないか。
b0029438_183236.jpg
 船から御輿が浅瀬で待ち構えたていた若衆に降ろされ、そして、若衆に担がれた御輿が浜辺に向かってくるぞ。
b0029438_19230.jpg
旧暦六月十七・十八日に夏祭が執り行われます。二十二・二十三歳の氏子青年が主催者となり、お神輿の渡御があります。氏子を巡幸、またお神輿を漁船に乗せまして島を一廻りいたすところから「海を渡る祭礼」ともいわれております。お神輿の渡御は古くから行なわれておりましたが、海上渡御は御祭神の古事を偲び、海積宮に御祭神をお連れ申し上げ、御神慮をお慰めしたいという氏子漁民の発意で昭和二十三年から始まりました。お神輿を乗せた船「御座船」を先頭に満艦飾の大漁旗等で飾った数十艘の漁船が列をなして進むさまは、壮観で当神社の祭礼で最も賑やかな御祭でございます。
 〔神社のサイトより引用〕  ○神社のサイト⇒「AO島神社」

b0029438_21462892.jpg この祭のことは知らなかった。
 本当に偶然の出会い。潮風の中で真夏を満喫しようと出かけたが、ありがたい出会いとなった。
 勇壮な御輿の姿を撮ろうと、カメラを持った人も大勢いた。 
 近くにある亜熱帯植物園に、去年の7月に兜太氏の句碑が完成したことを神社のサイトで知った。
  神社のサイト「AO島神社」の「表敬訪問」の最下段に新聞記事と共に紹介されている。

渡御神輿裸足の男見当たらず  研一

b0029438_2213518.jpg

b0029438_2393425.jpg さて夕方からは市内一の繁華街で開かれた「まつり えれこっちゃ宮崎 2006」に出かけた。こちらは予定通り。
 大通りにいくつもある舞台の前で、数々の踊りが披露され、明日が決勝大会だ。
 とりあえず画像のみ掲載。
 大勢で迫力満点のシーンがないが、明日も出かけるか?

b0029438_315648.jpg

 県警本部長私服夏祭  研一
★よろしかったらクリック(投票)を!
  ⇒ 人気blogランキング

b0029438_3212795.jpg

 二日分の書き込みをしたような気分・・。
★よろしかったらクリック(投票)を!  ⇒ 人気blogランキング
by ken28-575 | 2006-07-30 02:46 | 俳句あり | Comments(3)

本日の夕空


b0029438_123510.jpg
★よろしかったらクリック(投票)を!  ⇒ 人気blogランキング
by ken28-575 | 2006-07-29 01:21 | 日記です | Comments(2)

夢の球宴のスタジアムです

 日曜日にオールスター戦が行われたサンマリンスタジアム。なんと、職場で借りたのであります。まだ30℃はあろうかという夕刻、仕事が終わってから草野球を楽しみました。

b0029438_028076.jpg グランドに出ると、それほど広い感じはしなかったんですが、それはスタンドで空間が仕切られているからで、高いところから観戦して受けた印象とは違うということでしょう。
 しかし、外野のフェンスに背をつけて見渡すと、さすがに広さを実感しました。
b0029438_0281738.jpg
 上の画像をクリックすれば、グランドからの選手目線の感じがお分かりいただけます。

b0029438_0433815.jpg ナイター照明は下方の1/3を使用。電光掲示板には選手名も表示されています。
 いやー感激です。
 職場のにわかウグイス嬢に最初だけは場内アナウンスしてもらいました。
 球場全体に名前が響きわたると、やっぱり照れます。

b0029438_0283186.jpg 久々の野球。
 打撃成績は三ゴロ、右フライ、三ゴロでノーヒット。
 老兵ですので途中交代し、その後は塁審をしたり。
 グランド使用料は、天然芝がご自慢の野球場ですが、県営でもあり大変お得で、頭数で割ると「えっ、たったそれだけ」といった感じでした。
 電光掲示板にはもちろん私の名前も表示されています。

★よろしかったらクリック(投票)を!  ⇒ 人気blogランキング
by ken28-575 | 2006-07-28 01:01 | 日記です | Comments(2)

結社誌到着

 俳句のブログと称しておきながら、しばらく俳句を掲載せず。
 4月以降は生活環境も変わって「単身赴任生活日記」化し、そのことに気づいていたし、気にもなっていた。
 以前は「毎日一句」ということで、とにかく作って掲載していた時期もあった。
 こちらでは生の句会に出ることはないが、メール句会やらで作句は続けている。
 そんな折、本日、結社誌8月号が到着し、恐る々開く。この号は5月10日締め切りで、こちらで単身生活を始め出した記念すべき頃に作った句でもある。
 結果は、3句欄で「並」といったところ。
 ということで、季節は春になるが、久々に句を掲載。
 〔藍生8月号より〕
    洗濯も食事もひとり春の星  研一
    音立ててひとり物噛む春の夜半  研一
    一族のやうに竹の子出揃ひて  研一
     □2句目は原句「春の夜」を「春の夜半」に添削されていた。

★よろしかったらクリック(投票)を!  ⇒ 人気blogランキング
by ken28-575 | 2006-07-27 00:57 | 俳句あり | Comments(2)

まもなく梅雨明けか

b0029438_0384574.jpg 暑い1日。
 しかも湿気多し。
 夜7時を過ぎても、大通りのデジタル表示の気温は31℃。
 これ、あまり当てにはならないが、明日あたり「梅雨明け」とニュースは伝えていた。

 本日の画像は、以前のように携帯から。

★よろしかったら
クリック(投票)を!
 
   ⇒ 人気blogランキング
by ken28-575 | 2006-07-26 00:50 | 日記です | Comments(0)

1000万画素コンパクトデジタルカメラ

b0029438_0374329.jpg 昨夜からこのブログの画像は、購入したばかりのデジカメ(CASIO EX-Z1000)で撮影したものをUP。

 記念すべきサンマリンスタジアムのオールスター戦がデビューとなりました。



 離陸後の飛行機は、多分JAL機、夕方でもあり、さすがにズームでもこの程度でしたが、今までの携帯画像の100万画素に比べれば、格段にUPしたことになります。
 これで、しばらくは夕焼けを追っかけて見ます。
 昨夜のスタジアムですが、画像をクリックすると、さらに大きく見ることができます。
   ★よろしかったらクリック(投票)を!  ⇒ 人気blogランキング
b0029438_2333244.jpg

b0029438_1401397.jpg

b0029438_2305711.jpg

by ken28-575 | 2006-07-25 01:01 | 日記です | Comments(4)

太平洋の見えるスタジアム

b0029438_025569.jpg 待ちに待ったオールスター戦の第2戦は、天然芝の宮崎サンマリンスタジアム。
 心配された天気も回復し、むし暑いくらいで問題なし。
 レフトスタンドの後方の松林の向こうに、太平洋が見えます。
 そして、センターからライト後方には低い山並みが続きます。
b0029438_0261223.jpgb0029438_0263188.jpg









 さすがローカル球場ならではのロケーション。東京の神宮球場ではビルが見えたりするのだが。
b0029438_026451.jpg
 ヤクルトの古田兼任監督がマスクを被ってます。藤川とクルーンの球を受けた。打席は最後のバッターとなった西武の中島。クルーンの速球に三振でゲームセット。
 このシーンの前から、1塁側2階席の内野席からネット裏まで移動しての撮影。

b0029438_0265526.jpgb0029438_027434.jpg 






 試合終了後のスタジアムの下で、県知事らが頭を下げてハイヤーを見送ってる場面に遭遇。 地元で頭を下げるのは選挙ぐらいかと思っていたが、ハイヤーにはパリーグ会長が乗車していた。他にも数台の黒塗りのハイヤーが控えていた。なるほど・・。選手用の大型バスの回りも凄い人波。

b0029438_3254648.jpg
 ★よろしかったらクリック(投票)を!
 
  ⇒ 人気blogランキング

 下の画像の方だが、スタジアム下の広場でオールスター戦にタイアップして試合開始前からずーっとイベントが行われていた。周りには屋台もいっぱい。
 その進行役の地元民放局・宮崎放送の女子アナ氏で、地元では知られている方、普段は夕方の地元ニュースなどを担当。この場面は、不慣れな?イベント終了の挨拶の場面。
b0029438_0334240.jpg

 実は、民放局のサイトのプロフィールで、珍しいことに女子アナ氏、川島恵さんが同郷の出身であることを知り、当地で同郷はそういないだろうと思っていた。
 で、たまたま見かけてそのことを思い出し、折角だからと、舞台から降りられたところで、チャッカリと図々しく話しかけました。
 「へー、そうですか。今年で3年目になります」と、アナウンサーの口調で答えていただきました。

  ★よろしかったらクリック(投票)を!  ⇒ 人気blogランキング
by ken28-575 | 2006-07-24 01:23 | 日記です | Comments(2)

さあプレーボール in  MIYAZAKI

b0029438_1819590.jpg

雨の心配なし。スタンドから太平洋が見えます。
by ken28-575 | 2006-07-23 18:19 | 日記です | Comments(0)

23日に順延になりました

b0029438_082354.jpg 昨日の夕方からずーっと雨だ。
 時折かなり激しく降る。
 深夜になっても全く止む気配はないが、やや小降りに。
 予報では、雨は今夜いっぱいでどうやら明日は曇りとのことだが。
 夕方近くになってから、降りしきる雨の中を外出。メイン通りには順延を知らせる案内板。
 OYD川に行くと、今まさに水位計の「警戒水位」を越えるようとしているところ・・。
 その上の表示は「計画高水位」だが、まさかそこまでは。
 川沿いに、広場や遊歩道があるが完全に水没、これは想定範囲内のことだろう。
b0029438_0856100.jpg
 ところで、集結した選手諸君はこの雨の中でどうしているのだろう。
 ホテルに缶詰でもないだろうし、チームを超えて数人のグループで飲み屋街に繰り出したりはしないのか。
 地方都市のこと、目立つこと間違いないが、ペナントレース中でもあり外には出ずホテル内のラウンジあたりか。
b0029438_01020100.jpg
 明日の23日は「土用の丑の日」で、朝から今夜は鰻と決めていた。当地産の鰻、2尾で1,200
円也。画像は1尾分だけだが、画像外の皿にもう1尾控えております。

 さあ、明日の熱戦を期待!
 1塁側2階席の指定で4,500円。やっぱり普段よりは高め。
 グランドまで距離はあるが、全体の動きはよく見えそう。

★よろしかったらクリック(投票)を!
   ⇒ 人気blogランキング
by ken28-575 | 2006-07-23 00:47 | 日記です | Comments(0)