<   2014年 06月 ( 9 )   > この月の画像一覧

写真と俳句 シリーズ〈おくの細道〉を中心に 

b0029438_042359.jpg
 植田正治写真美術館へ。夕方で来館者は少なかった。あいにく大山の全景は見えず。

 1988年、雑誌「太陽」の企画で松尾芭蕉の旅した「おくの細道」をテーマに撮影。依頼による撮影であったが、同行した編集者が驚くほど、旺盛な好奇心で意欲的に取り組んだようです。
 作品は、後年、俳人・黒田杏子さんの解説で『「おくのほそ道」をゆく』(小学館・1997年)としてまとめられている。
  この撮影の前年1987年にヨーロッパで紹介された際の図録には、作品に俳句が添えられ紹介されています。
 このようなコラボレーションは、今まで気がつくことがなかった写真の見方、撮り方、そして写真の楽しみ方を私たちに気づかせてくれるように思えてなりません。(パンフレットより抜粋)

 写真を撮る側からの見方であるが、俳句を作る側からはどうだろう。「写真俳句」なるジャンルもあるが・・。

 こちらの企画は俳句と写真の組み合わせに意図がなくその意外性に興味を持った。

 展示会場はもちろん撮影禁止。ロビー他で数枚。
b0029438_043522.jpg
b0029438_045575.jpg


俳句・短歌 ブログランキングへ
by ken28-575 | 2014-06-30 00:41 | 俳句関連 | Comments(0)

平成26年7月号

◇7月号(4月10日締切)  研一

   桜咲く遺品に母の走り書き
   吊革の内側春の月明かり
   春の月物置小屋に秘密の書

 没句
   紅椿乙女椿も母に見ゆ
   中継のアナウンサーの鼻に花

 梅雨とはいえあまり降らない。この時期、梅雨前線は山陰地方まで北上してこないからだ。梅雨の明ける頃に大雨か。
 日野川から引き込んだ人工の用水路「米川」。この位置は日野川からの取水口に近く流れもかなり急である。画像の先が下流。用水のため、時期によってはせき止められ全く水のないこともある。
b0029438_046489.jpg


俳句・短歌 ブログランキングへ
by ken28-575 | 2014-06-27 01:03 | 俳句あり | Comments(0)

通過列車を待つ

b0029438_0453273.jpg
 一年で最も日の長い時期で日没は19時20分頃。明るいうちにとJR山陰本線の日野橋鉄橋で待ち構える。
 都会と違い夕方のラッシュでも多くない。列車編成も特急で6両、2両もある。普通列車は2両が多く、時に4両、また1両もある。時刻を調べてないので、「らしき音」が聞こええからスタンバイ。
 右側(下り専用)は昔からで、左側は複線化に伴い増設された。
b0029438_0455186.jpg
 特急やくも号。岡山から伯備線を経由して出雲市まで。米子駅まであと数分。運転席に2人、1人は眩しいらしく手かざし。この状況は画像を見て知った。
b0029438_046358.jpg
 小生の長い影が写っている。右手方向は大山だが、上のほうは雲で隠れていた。

俳句・短歌 ブログランキングへ
b0029438_0464761.jpg

by ken28-575 | 2014-06-25 01:08 | 日記です | Comments(0)

日曜日は米子市議会議員選挙

b0029438_0502434.jpg
 日曜が投票日の米子市議会議員選挙。地方選挙に限れば今回が米子市民として初めての投票になる。
 が、最も身近な選挙も私にとっては最も縁遠く、候補者の誰が誰やら全く判断する材料もない。
 配布された「選挙公報」を見ても、似たようなスローガンばかりで、おまけに年齢現職か新人も示されてないではないか。

 そこで、新聞記事の立候補者一覧と照合。無所属の立候補者が多く、政党は、自民、民主、公明、共産の4党のみ。
 照合して判明したが、民主党の現職でありながら政党名を表示していない候補者を発見。それほど今の民主党はマイナスイメージでしょうか。

 b0029438_0503477.jpg

 選挙カーで具体的なスローガンを訴えているのは私が知る限りでは共産党のみ。「集団的自衛権」など国政なみ・・。島根原発から市の一部が30キロ以内にかかり、「脱原発」をスローガンにしている候補者は1名。

 とにかく、とにかく似たフレーズが多い。選挙カーも「○○です。お世話になっております」「よろしくお願いします」「米子を夢のある活気の・・」「お仕事ご苦労様です」
 国政選挙であれば、消費税、雇用、年金、憲法改正、成長戦略、少子高齢化、介護等々論点多しであるが。

 人口10万人を超える市の選挙としてはお粗末な感じを受ける。
 26人の定員に対し29人が立候補。落選する3人を予想するのも面白いかも。


俳句・短歌 ブログランキングへ
by ken28-575 | 2014-06-20 01:29 | 日記です | Comments(0)

久々に宍道湖の夕日

b0029438_094693.jpg

b0029438_010221.jpg

 5月25日、相変わらずカメラを構えている人が多い。
 上の画像は島根県立美術館の中から撮影。観光で訪れた人が目立つ。右手後方に松江城。
 当日の日没は19時13分。

 このブログのカテゴリーの一つに「夕焼け(宍道湖ほか)」を設定しているが、久々のUP。


俳句・短歌 ブログランキングへ

by ken28-575 | 2014-06-07 00:20 | 夕焼け(宍道湖ほか) | Comments(0)

梅雨入り前

 梅雨入りしたが、梅雨に入る前のことを思い出したくて・・。
b0029438_004100.jpg
b0029438_001435.jpg

俳句・短歌 ブログランキングへ
by ken28-575 | 2014-06-07 00:07 | 日記です | Comments(0)

米子決戦の夜は満月だった

b0029438_23391837.jpg
 5月13日(火)、広島対阪神、米子決戦の初戦 どらドラパーク米子市民球場。
b0029438_23511895.jpg
 散歩ついでに野球場のまわりをうろつく。
b0029438_2351939.jpg


俳句・短歌 ブログランキングへ
by ken28-575 | 2014-06-06 00:01 | 日記です | Comments(0)

内野指定席一塁側A-8ブロック

 5月14日、どらドラパーク米子市民球場、広島対阪神、米子決戦の2試合目を観戦。
b0029438_0475027.jpg
b0029438_23355373.jpg
b0029438_048474.jpg
b0029438_048158.jpg
 グランド整備は地元の中学生?かなりの人数で地方球場ならでは。
b0029438_0482622.jpg
 
 試合は阪神の勝利。
 さて米子での次回の開催はいつ? 歩いて見に行けることに感動した二日間だった。
b0029438_0483379.jpg


俳句・短歌 ブログランキングへ
by ken28-575 | 2014-06-05 00:57 | 日記です | Comments(0)

プロ野球がやって来た

 どらドラパーク米子市民球場。米子では4年ぶりのプロ野球公式戦。広島-阪神。 もう3週間前のことで今さらではあるが。
 プロ野球の観戦に球場まで歩いて行けることに感動しつつ、5月13日の初戦は球場周辺を行ったり来たり。
b0029438_0155348.jpg
b0029438_017524.jpg
b0029438_0171526.jpg

 試合は延長十二回、梵のサヨナラホームランで広島が勝った。
 試合が終わったのは10時半過ぎ。
 臨時バス待機していた。
b0029438_0172367.jpg


俳句・短歌 ブログランキングへ
by ken28-575 | 2014-06-05 00:26 | 日記です | Comments(0)