<   2014年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧

解体工事は冬青空によく似合う

b0029438_091318.jpg
 独立行政法人国立病院機構米子医療センターの解体工事。
 昭和47年に現在地に移転、建設から40余年を経た旧病棟の解体が進む。かつては、国立米子病院(厚生省の所管)で、遡ると昭和12年に皆生温泉の地に第10師団臨時皆生陸軍転地療養所として開設。近所にいながら、開設時のことは知らなかった。
b0029438_093920.jpg
 大規模な解体工事であるが、冬の青空を背景に、解体が新生に思えてくる。
 新病棟は北側に今年7月完成。建物の高さは旧病棟22m、新病棟は40mを超える。
b0029438_0103981.jpg
 むき出しの鉄骨などなど。昭和の高度成長期のにおいが漂ってくるようだ。
 
b0029438_095353.jpg

   
俳句・短歌 ブログランキングへ
by ken28-575 | 2014-11-27 00:33 | 日記です | Comments(0)

平成26年12月号

◇12月号(9月10日締切)  研一

   東山三条いきなり秋の雨
   秋の昼大きな男来て座る
   恍け顔案山子に帽子被せても

    没句
      水栓の修理ぶだうを食ひながら
      先生も生徒もませて休暇明

 5句目の「ませて」・・投句した私自身もやや気恥し。二学期始まるですが。

 三連休は好天。
 こちら、コンビニはローソンの一人勝ち。 セブンイレブンは未だなく、ポプラ、ファミリーマートが後を追う。
b0029438_0423041.jpg

  
俳句・短歌 ブログランキングへ
by ken28-575 | 2014-11-26 00:44 | 俳句あり | Comments(0)

カヌーの家族がやって来た

b0029438_0535850.jpg

 突然、翔び立って行った。

 カメラの私に気づいたのか?

 距離はかなり離れてているのに、なぜ?

b0029438_0541291.jpg 


 続いて、大集団もあわてるように空へ。
b0029438_0543386.jpg
 カヌーだ。 学生のサークルの練習か? 二艘来て、遅れて三艘やって来た。 どうやら5人家族でカヌー。
 冬の鳥たちに気づかれぬように撮影していて、想像すらしなかったカヌーとの遭遇。
  
b0029438_055865.jpg
 向きを変え上流へ戻っていった。  戻りは息子さんが先頭か。  寒くもなく暑くもなく。  大山の雪はかなり消えていた。  12月が近い。  
俳句・短歌 ブログランキングへ

b0029438_0544386.jpg

by ken28-575 | 2014-11-24 01:19 | 日記です | Comments(0)

冬の虹

b0029438_23495379.jpg
 日が差したと思ったら急に曇り空。不安定な空に虹が架かっていた・・・。はっきりした虹ではないが数分後には消えていた。
b0029438_2350882.jpg
 今夜のテレビは、テレビ出ずっぱりの安倍晋三首相の一方的な熱弁。一国の首相が細かい数字を出して説明されても、気持ちはわかるが聞くのに疲れ、マイナス効果では・・。
 そして札幌ドームの大谷翔平投手はメジャー相手に奪三振ショー。
 さらに高倉健さんだが、画像は遠慮しました。「君よ憤怒の河を渉れ」が印象深い。共演に中野良子さん。 
 
b0029438_23501729.jpg
 5月にセ・リーグ公式戦 阪神・広島戦の舞台となった米子市民球場。 虹は消えていた。

俳句・短歌 ブログランキングへ

by ken28-575 | 2014-11-19 00:23 | 日記です | Comments(0)

初冠雪から二週間後の大山

b0029438_00273.jpg
 日野川べりを歩く。自宅から10分ほどで散歩気分。日差しもあり寒くない。
b0029438_003538.jpg
 午前中は逆光でもう一つ鮮明ではないが。
b0029438_004686.jpg
 鳥だ。左は農地の水路べりで、右は日野川。右の鳥は渡り鳥の一種か?よくわからない。
b0029438_005647.jpg
 雪を頂いた大山(伯耆富士)の存在感。住人には日常の景であるが、もし大山がなかったらと妄想しつつ、あらためて眺める。
 いつの日か噴火も。そうなれば姿も変わる。
b0029438_01760.jpg
 王子製紙米子工場は休日も24時間操業中。この煙突、見慣れているので無くなったら殺風景かも。
   
俳句・短歌 ブログランキングへ

by ken28-575 | 2014-11-17 00:19 | 日記です | Comments(0)

サンライズ出雲 東京行

     特急 サンライズ出雲  19:56 東京
     貨物   通過注意    20:09
b0029438_045571.jpg
 米子駅。撮影目的で行ったわけでなく偶々でホームに入らず改札口から撮影。 岡山から山陽本線に入り東京駅到着は翌朝の7時08分。

 表示板の「貨物」が気になった。行先は非表示でミステリアス。米子駅は通過するだけ。通過する姿?を見たかったが、またの機会に。

 思い出した。8年前のこと。横浜駅でブルートレイン出雲号の最後の運転。その時のブログ⇒「サヨナラ!寝台特急出雲号」2006(平成18)年3月18日

 立冬でした。一日前は松葉ガニ漁解禁。
   
俳句・短歌 ブログランキングへ

by ken28-575 | 2014-11-08 00:42 | 日記です | Comments(0)

大山 初冠雪

b0029438_0151818.jpg
 夜のニュースで知った。大山の初冠雪は、毎年10月末から11月初旬。雲に覆われ頂上は見えなかったが、初冠雪だったのだ。11時頃の画像でその時は知る由もなし。
b0029438_0153591.jpg
 グランドが何面もありラグビーは米子工業高校。野球グランドは少々ぬかるんでおり使用中止か、初めから申し込みがなかったか不明。
b0029438_0154340.jpg
b0029438_0155431.jpg
 日差しもあり、暇にまかせ日野川の河川敷をぶらついた文化の日。

 そんなに寒くなかった。

 大山は紅葉の見ごろで観光客も多かったとのこと。

 冬が近づいてきた。

 
俳句・短歌 ブログランキングへ

by ken28-575 | 2014-11-04 00:25 | 日記です | Comments(0)

二世三世の俳句

 前回掲載した 語り部も二世三世原爆忌

 検索していると、表記に違いはあるが、全く同じ俳句が二年前に既に詠まれていたことを発見。
 短詩形文学である俳句では珍しいことではないが、びっくりした。 しかも主宰が選者の日経俳壇で、小生も毎週欠かさず読んでおり、目にしたはず。 

 リンク先に了解を得てないが、こちらです。
 「ニッポニカ・ビオラ弾きのブログ」 2010年10月17日(日)日経俳壇

 驚きました。


俳句・短歌 ブログランキングへ
by ken28-575 | 2014-11-01 00:46 | 俳句関連 | Comments(0)