<   2015年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧

平成27年2月号

◇2月号(11月10日締切)  研一

   捨つる物残す物あり暮の秋
   風に任すも不自由也薄の穂
   手袋を腰に交通誘導員

    没句
      鰯雲畳の目より大まかに
      人間は欲の塊文化の日

  
俳句・短歌 ブログランキングへ
by ken28-575 | 2015-01-31 00:50 | 俳句あり | Comments(0)

白鳥ロード 安来市

b0029438_15103528.jpg
 至近距離から白鳥を見ることができる。ここは島根県安来市の能義平野。
 白鳥の塒は中海を挟んだ対岸の干拓地、米子水鳥公園。日中は餌を求めてここにやってくる。自然のままの白鳥。時折、やや高い声で「クエ、クエ」と鳴く。すぐ近くを通る車も気にならないようだ。
b0029438_15104781.jpg
 白鳥は概ね同じ方向を向いている。それも日差しの方向つまり南方向、明るい方を。逆では自分の影で餌が探しにくくなるから?ただ、この画像を見る限り日が高いせいか、そうでもなさそう。

 農道に停めたマイカー越しに撮ってみた。近いのである。 
b0029438_15111270.jpg

俳句・短歌 ブログランキングへ
by ken28-575 | 2015-01-25 15:37 | 日記です | Comments(0)

ニュース つぶやき

b0029438_027585.jpg
 ニュースはよく見る。テレビも新聞ほどではないが、局によりコメントに多少の違いがある場合もある。
 しかし、マスコミの宿命で一般論が並べられることの限界を承知の上で受け止めざるを得ず、意見、異論はネットから自分で探すことになる。「イスラム国」そして「21世紀の資本」
b0029438_0271655.jpg
 NHKの「NEWS WEB」の「つぶやき」のデータは興味深い。
 データに改竄はないと信じるが、一日の締めくくりとして「なるほど」と。
 ただ今日のトップは「人質事件」と予想したが、「雪」がトップで、東京人が圧倒的に多いという事実と天気ネタはつぶやきやすいということの証しだ。
  
俳句・短歌 ブログランキングへ
by ken28-575 | 2015-01-22 00:50 | 日記です | Comments(0)

旧暦11月28日

b0029438_084986.jpg
 旧暦ではまだ霜月。
 2月に近づき日差しが戻ってきたような気もするが、もうしばらく寒さが続きそう。観光(倉吉市)に来た人の足取りも軽そう。
b0029438_092178.jpg
 土曜日の朝は屋根に薄っすら。日曜日の午後は米子市内から大山がよく見えた。  
俳句・短歌 ブログランキングへ
b0029438_094321.jpg
 
by ken28-575 | 2015-01-19 00:18 | 日記です | Comments(0)

桜木バッサリ

 電線の延伸工事に伴い、敷地から国有地(水路)にはみ出している桜の木を切らざるを得なくなった。
b0029438_15112054.jpg
 伐採はあっという間に終わったらしい。中央の画像の右手に新しく立てられた電柱が見える。
 元々、敷地の境界線からはみ出していることは気になっていたが、持ち出しなしで終わったということ。ついでに、敷地内の家屋近くの枝も切ってもらった。自分で切るとなると高所作業でまず無理。
 いずれ、枝が伸びて切らざるを得ない日が訪れる。今年の桜は今までよりかなり寂しくなるが、仕方ない。
b0029438_15111067.jpg

 桜の木の下は蝋梅だ。こちらはそんなに伸びない。
  
俳句・短歌 ブログランキングへ
by ken28-575 | 2015-01-19 00:05 | 日記です | Comments(0)

浜辺に雪だるま

b0029438_0323373.jpg
 車を走らせて弓ヶ浜展望所へ。
 波の音を聞いている雪だるま。「寒くないか」と声をかけたくなる。風は弱いものの気温が低いのでしばらく存在しているだろう。
b0029438_032544.jpg
 沖合の船は停泊中。地元の園児の絵は夏が似合いそう。
b0029438_033523.jpg
 市街地は活気を取り戻し、正月気分も今日まで。
 京都まで300kmの表示。今は高速道路があり、国道9号線で京都まで行くことはまずない。

  
俳句・短歌 ブログランキングへ
by ken28-575 | 2015-01-05 00:49 | 日記です | Comments(0)

雪晴れて

 午後から晴れてきて今年初めての抜けるような青空。4時過ぎから日没まで、久しぶりに米子水鳥公園。
b0029438_1164547.jpg
 大山は頂上付近に雲がかかり、結局全体を見ることができなかったが、雪が茜色に染まり・・。
 夕暮れには白鳥が帰ってくるが、2組それも2羽ずつだったか。
 白鳥を見るために行ったのでなく、箱根駅伝も終わり冷たい風にあたって、少しでも正月気分から抜け出そうと。
b0029438_117850.jpg
 釣り人がいた、何を釣ってるのか。夕焼けに染まった飛行機雲。一定時間経過した雪ダルマ。
b0029438_1171765.jpg
 月齢12.1。正月は曜日の感覚が薄れ、ふと日曜日であることに気づき、早く寝ないと月曜日がきつい。正月休みも終わりだ。
b0029438_1172633.jpg

  
俳句・短歌 ブログランキングへ
by ken28-575 | 2015-01-04 01:46 | 日記です | Comments(0)

降ったり止んだり

b0029438_041999.jpg
b0029438_0404248.jpg
 去年の正月は雪はなかったが、正月二日は降ったり止んだりの一日。幸い市街地は、昨日から積雪は増えていない。

 年賀状を、ローソンにもポストがあるが、少しでも早くと米子駅近くの本局まで。
 駐車場が結構混み合っており、右折ランプを出してしばし待つ。下車することなく、大きな郵便袋を持って待ち受けている係員に手渡す。ドライブスルーである。

 幹線道路は除雪され比較的スムーズに走れるが、外れると路面は車輪部分の二本線のみ見える状態で、スロー運転だ。
 今回の雪は水っぽくハンドルをとられることはないが、気温が下がり凍ってくると結構やばい。


  
俳句・短歌 ブログランキングへ
by ken28-575 | 2015-01-03 01:12 | 日記です | Comments(0)

裸電球雪ダルマ

 あけましておめでとうございます 本年も(不定期ですが)よろしくお願いします
b0029438_05527.jpg
 初詣で訪れた神社。ぶら下がっているのは裸電球で、どう見ても雪ダルマだ。目もある、鼻も。
b0029438_071468.jpg
b0029438_055213.jpg
 紅白歌合戦は見ず。松田聖子の曲が隣室から聞こえてきたのを覚えているが、午前0時締め切りの選句に追われ、もっと早くから取り掛かっていればと後悔。締め切り時間が迫らないとエンジンがかからないのだ。
b0029438_073524.jpg
 雪景色の正月。積雪は20cm程度。サラッとした雪。久々に雪かきも。
  
俳句・短歌 ブログランキングへ
by ken28-575 | 2015-01-02 00:36 | 日記です | Comments(2)