<   2015年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧

平成27年6月号

6月号(3月10日締切)  研一

   雛飾る最高気温十一度
   雨は雲雪は空から太古より
   上を向きすぐ下を向く卒業子

    没句
     庭で髪を刈つてもらふ春
     春浅し外を見ながら髭を剃る

  
俳句・短歌 ブログランキングへ
by ken28-575 | 2015-05-29 20:45 | 俳句あり | Comments(0)

航空ショー

b0029438_2231167.jpg
 航空自衛隊美保基地の航空ショー。米子鬼太郎空港と併用である。去年は天候の影響で編隊飛行は中止されたが今年は青空で、昨日の昼前も練習で飛んでいた。
 自宅から飛行場までは10キロも離れており、迫力ある間近でのスリリングな飛行は見ることができなかったが、上空を旋回して基地上空に向かうところは見ることができた。音もすごい。
b0029438_22311834.jpg

 
俳句・短歌 ブログランキングへ

by ken28-575 | 2015-05-24 22:32 | 日記です | Comments(0)

ヨーグルトそれぞれ

b0029438_0211184.jpg
 ここ最近、牛乳に代わってヨーグルトを食すようになった。各メーカーそれぞれに特徴があるが、未だに定番商品がなくその時の気分で選び買ってしまう。
 とりあえず、最近のものを並べてみた。

 
俳句・短歌 ブログランキングへ

by ken28-575 | 2015-05-16 00:27 | 日記です | Comments(0)

日本海が青い

 旧暦ではまだ3月25日。
b0029438_0163222.jpg
 立夏も過ぎ連休も終わり夏に向かっているが、久々の雨で若葉寒。この画像は先日の連休。日本海が青い。

 
俳句・短歌 ブログランキングへ

by ken28-575 | 2015-05-13 00:22 | 日記です | Comments(0)

天気よし 大山

b0029438_13141518.jpg
 とにかく今年の連休は天気に恵まれた。風も穏やかで暑くもなく。
 家に閉じこもりでは気分も滅入る。そこで、久々に大山へ。
 地方の良い点は、海でも山でも車で1時間もかからないこと。今回は大山からの帰路では多少渋滞もあったが大したことはない。
b0029438_1321444.jpg
 鳥取アイドルユニットの「T☆Tイレブン」の特別ライブ、鳥取県応援ソングを歌ってるグループらしい。豪円湯院の中庭のステージは終わった後でした。
b0029438_13323163.jpg
 豪円湯院で温泉につかり帰路へ。

 
俳句・短歌 ブログランキングへ

by ken28-575 | 2015-05-06 13:44 | 日記です | Comments(0)

続・小さな小さな蝸牛

 昨日のカタツムリが移動中:::
b0029438_23315114.jpg
 
b0029438_2332670.jpg


 地表まで降りて行ったか定かではないが、健気である。

 カタツムリの寿命を調べた。

 基本的に大型のものでは数年、小型では一年くらいだそうで、人間の尺度からすると短い。


 
俳句・短歌 ブログランキングへ

by ken28-575 | 2015-05-04 23:42 | 日記です | Comments(0)

小さな小さな蝸牛

 午後から小雨。カタツムリです。
b0029438_21472826.jpg
 こんなに小さいのを見たのは初めて。最初は小さくて当たり前ですが、目につくところにいなかったということでしょう。
 普通の大きさになるまで、どのくらいの日時を要するのか。年単位でしょうか。不思議です。

  
俳句・短歌 ブログランキングへ
by ken28-575 | 2015-05-03 21:54 | 日記です | Comments(0)

島根原子力発電所1号機の営業運転終了について

 チラシが配られていた。
b0029438_2153642.jpg
 終了とあるが、しばらくは休止状態だった。
 我が家からは約30キロの距離。関係市町村の全戸に配布したのだろう。
 昭和49年に営業運転を開始し41年。国の認可を受けて廃止を実施。

b0029438_21535634.jpg
 廃止まで約30年かけて行うそうだ。

 「すべての工程において、放射性物質の「閉じ込め」や放射線の「遮へい」に最も重点を置き、安全確保を最優先に取り組んでまいります」

 「事故により廃炉となった東京電力福島第一原子力発電所の作業とは異なるものです」とある。

 設置当初に、廃炉まで約30年ということはどの程度知らされていたのか。
 30年の間に何もなければと案ずるのみ。

  
俳句・短歌 ブログランキングへ
by ken28-575 | 2015-05-01 22:17 | 日記です | Comments(0)