休日の立ち読み

 昼過ぎに車で幕張へ。
 同行の長女と妻には4時半に再会する約束をして、単独行動。
 たまにショッピングにつきあうこともあるが、向こうは2人でウインド・ショッピング中心だから私は邪魔である。
 さて、8月にはここある「シネプレックス幕張」で「華氏911」を見た。
 今日も映画ということで、アカデミー賞主演女優賞を獲得したシャーリーズ・セロン主演の話題作、「モンスター」をと期待したが、時間が合わず断念。
 朝起きた時には、本日オープンの日本橋の三越新館も出かける候補になっていたくらいで、あらかじめ映画の時間を調べることはしなかったのだ。
b0029438_1485678.jpg
 こうなると暇でどうしようもないところだが、外出先で予定もなく時間を潰すのも貴重なことであると、勝手に都合よく解釈。
 で、書店でかなりの時間立ち読みをした。
 こういうところにある書店には、俳句関係の本はまず置かれていないが、「家庭画報」に主宰の対談(今月号は京都大徳寺でドナルド・キーン氏と)が載っていることを思い出し、多少恥ずかしかったが女性雑誌の並ぶコーナーで立ち読み。週刊誌を読みなれている私にとって、この家庭画報は実に重たい。

 さて、その後アウトレットの「ガーデン・ウォーク」をぶらつき、車を止めている「カルフール」に戻った。スターバックスで「カフェラテ」でもと思ったが、歩道で売っている今はやりのメロンパンの行列に並び焼きたてを購入。
 そんなこんなで時間を潰して帰ってきたが、夜は夜で西武優勝の野球モード。
 本日は俳句をという気持ちにはなれず。 
# by ken28-575 | 2004-10-12 01:44 | 日記です | Comments(0)

空振り・渋谷・カーニバル

 毎月第二日曜日は例会である。
 会場である東京芸術劇場(池袋)の長いエスカレータに乗り上っていると、前方斜め上から下りのエスカレータで降りてくる句友S氏の姿が。すれ違いざまに「今日はないよ」の声。
 エスカレータ故に上まで行かざるを得ず、すぐに下りのエスカレータに乗り換えてUターン。 折角(?)でもあり、空振り同士で喫茶店へ。
 結社誌で確かめると今月は来週の第三日曜日の開催である。

 すぐに帰るのもどうかと思い、渋谷へ移動。
 仕事関連でリストにあがっている渋谷駅近辺のビルのことを思い出し、その立地状況を見て回る。まずハチ公前から公園通り、ファイヤー通り、井の頭通り、道玄坂、さらに246号線へ。
b0029438_3225372.jpg そして東口へまわり、宮益坂、戻って明治通りを原宿まで歩く。
 記憶していた5箇所ほど回り、入居しているテナントを確認するために中まで入ったりもしたが、やはり地図だけの先入観と現実ではかなり違う。写真の印象とも異なる。
 途中、明治通りに面したお寺(長泉寺)を発見。墓地に行くと山手線を背にして数十の石仏があり、句頭になろうとしたが無理だった。
 その後、今度は高田馬場まで行き、サンバなどのパレードが行われる「第29回大高田まつり」を見学。このパレードのことはあらかじめわかっていたので、句会終了後に見るつもりでもいた。 チアリーダーズと吹奏楽のW大学の応援団や、よさこいソーランの小学生のグループ。さらに賑やかなサンバのチームもあり、中には浅草カーニバルで上位入賞をしたグループも。
 パレードには全部で20団体参加とのことで、終了予定は8時。とても最後までは付き合えず、6時前には地下鉄に乗り帰途についた。

 台風一過と予想していたが、今日は一日中曇り空のすっきりしない天気。
 今、また雨が降り出している。

針のない二十一世紀の赤い羽根  研一
# by ken28-575 | 2004-10-11 02:38 | 俳句あり | Comments(0)

台風22号

 台風はあっけなかった。
b0029438_1413830.jpg
 風雨が最も強かったのは夕食の頃で、我が家では試合が始まったばかりのダイエー対西武戦を見ておりました。
 NHKの衛星放送は民放のように騒々しくなく、解説の大野氏も通向きの渋い解説で好感がもてる。
 ただ、衛星放送は映像と音がほんのコンマ数秒のことだが実際より遅く、ラジオの実況を聞きながらテレビ観戦すると白ける。
 さて、台風一過の明日は「例会」である。

嵐去りそこらぢゅうより虫の声  研一
# by ken28-575 | 2004-10-10 01:41 | 俳句あり | Comments(0)

動物園

句友の日記(7日)に、
>俳句が足りないので、明日は動物園に行こうと思います。
>だから今日は仕事をがんばりました。
b0029438_153435.jpg 
 8日から雨なのでどうされたのでしょうか。
 傘をさしてガランとした園内を歩いてみるのも、普段ではお目にかかれない動物達の生態が観察できて面白そうだ。
 また、日常生活ではあまり気づかなかった自分の姿に、フレッシュな気持ちで接することができそうだ。
 私は偶々で行く予定はなかったが、今年の春一番の吹き荒れた日に多摩動物園に行き、普段とは違う視点で、まあまあの句を作ることができた。

 17文字-(「台風」+「動物園」)=?  この ? がポイント。 
 即興で頭で作った句ですが。

台風前夜灯り煌々動物園  研一
# by ken28-575 | 2004-10-09 01:54 | 俳句あり | Comments(0)

また台風

 3連休を控えてまた台風が接近中。
 昨夜は地震があった。           地震雷火事親父

 ヤクルト、巨人に勝ち2位浮上。昨夜と同様、石井、五十嵐で逃げ切る。
 週末の試合は台風が心配。
b0029438_182888.jpg

# by ken28-575 | 2004-10-08 00:59 | 日記です | Comments(0)

神宮球場

今頃になって今年初めてのナイター観戦、ヤクルト対阪神戦。
 野球場までは勤め先から30分もかからない。ヤクルトのファンクラブ会員のため入場料は無料。
b0029438_22144926.jpg 
 試合は、8回に古田がヒットで出塁した後、今日2三振のラミレスが先発の福原からセンターバックスクリーンに飛びこむ豪快な2ランホームランを放ち、2-1でヤクルトの勝ち。福原は1球に泣いた。
 7回まで投げた先発の石川は11勝目。最後は石井、五十嵐の豪華リレーで逃げ切った。
 最初はライト寄りの内野スタンド中段、6回からは阪神応援席のジェット風船をより近くで見るために右中間の外野スタンド後方で立ち見、終盤は投球練習を始めた五十嵐に注目ということでライト側の内野席のかなり前方と、トイレから戻る度に一人観戦の気ままさもあり席を移動。
 試合終了後は引きあげる選手を近くで見送った。古田のにこやかな笑顔。修学旅行生に手を伸ばして握手。ファンサービスだ。五十嵐は先頭バッターを四球で歩かせたりしたせいか、照れくさそうに引き上げていた。
 一人観戦というのも良しである。そういうサラリーマンも何人かいたようである。
 神宮は雨で流れた試合ということで、7日巨人、8日横浜、10日中日そして11日は阪神戦と続く。なんと日替わりである。
# by ken28-575 | 2004-10-07 02:01 | 日記です | Comments(0)

青蜜柑

 日曜日から続いた雨も明朝にはあがりそうだ。
 今朝はサマースーツから合服にしたが、明日はまたサマースーツだ。

本降りの雨青蜜柑売れ残る  研一
# by ken28-575 | 2004-10-06 01:04 | 俳句あり | Comments(0)

団塊の世代

 雨。
 今夜の横浜スタジアムの巨人戦はガラガラだったそうだ。
 三田、清家、弘兼、森永、以上4氏のパネリストによる「団塊の世代は、どう生き、どう働くのか!?」を傍聴。初めのところだけ聞いたが、会場は満席。(10月30日のNHK教育テレビ「土曜フォーラム」で放送の予定)
 討論に入る前に、「団塊の世代」について4氏のイメージをパネルで紹介。
   三田  永遠の青春
   清家  サラリーマン時代の申し子
   弘兼  反体制  
   森永  ??(すみません、忘れました。)

秋彼岸希望勤務地特になし  研一
# by ken28-575 | 2004-10-05 00:36 | 俳句あり | Comments(0)

運動会

 句会で亀有へ。先月もこの句会は雨だった。
 息子の運動会は中止で通常の授業だったとのこと。

 「西武×日ハム」
 テレビ中継は、皮肉にもサヨナラホームランの直前で放送終了。ラジオで興奮した。
 今夜の「中日×ヤクルト」
 引退を表明した川崎が登板。1番センターになんと古田。
 川崎は古田、宮本、岩村と三者連続三振にきってとりマウンドを降りたが、日本シリーズでも経験を買われて登板するかも。

運動会中止白線流失す  研一
# by ken28-575 | 2004-10-04 00:38 | 俳句あり | Comments(0)

イチロー

 第一打席のタイ記録は外にいて見ることができなかったが、第二打席の新記録となる258本目さらに259本目のヒットは我が家のテレビで見た。感動した。

 大リーグを代表する選手にまで上り詰めた今と4年前では、明らかに立つ位置が違う。その自負がにじんだのは、野球少年へのメッセージを求められた時だ。
 「こちらに来て強く思ったのは、体が大きいことに、そんなに意味はない。僕は大リーグに入ってしまえば一番小さい部類です。でも、こういう記録を作ることもできた。大きさや強さに対するあこがれが大きすぎて、自分自身の可能性をつぶさないで欲しい。自分自身の持っている能力を生かせれば、可能性はすごく広がると思う」(asahi.comより)

# by ken28-575 | 2004-10-03 01:17 | 日記です | Comments(0)