第98回全国高校野球選手権鳥取大会

b0029438_0181796.jpg
 土曜日から始まった。25校の参加。どらやきドラマチックパーク米子市民球場。入場料は600円。
b0029438_0191037.jpg
b0029438_0192111.jpg
 今日は朝からトライアスロン大会。そのゴールは同じ運動公園内の陸上競技場で、野球の試合が終わってから行ってみると続々とゴールイン。
b0029438_0213245.jpg

  

# by ken28-575 | 2016-07-18 00:28 | 日記です | Comments(0)

ビーチサッカー

b0029438_2114876.jpg
 ビーチサッカーはサッカー王国のブラジルで生まれた浜辺のスポーツ。もう終わった後でした。
  

# by ken28-575 | 2016-07-12 21:07 | 日記です | Comments(0)

合区選挙区(鳥取・島根)

 梅雨は明けてないが朝から夏空。
b0029438_21475614.jpg

 さて、合区であるが、掲示板の案内文の位置に違いがあることを発見。
 鳥取県は縦書きで右に、島根県は横書きで左。従って候補者のポスターの並びも上下は同じでも上の左右に違いがある。
 注意書きも、鳥取県の「壊したり 破ったり」に対し、島根県は「こわしたり やぶったり」と表記に違いが・・なるほどね。
b0029438_2212011.jpg
 投票日も鳥取県は板に書かず、再利用を考慮してポスターに表記。
b0029438_22135100.jpg


b0029438_22163282.jpg
 午後7時40分頃、米子市文化ホール前広場。

 数十人程度の人たちが選挙カーの到着を待っていた。


 野党統一候補の福島氏は出身地の米子市で最後の街頭演説。


 今回の選挙で候補者本人を見たのは福島氏だけでした。


  

# by ken28-575 | 2016-07-09 22:26 | 日記です | Comments(0)

投票日まであと2日

 自由民主党届出ビラ②号 今朝、新聞の折り込み広告に入っていた。
b0029438_23153572.jpg
 民進党のチラシはポストに入っていたと記憶するが手元にはない。投票は土曜日にすませた。

 画像がやや暗いがテレビ画面が今を伝えている。
b0029438_23155762.jpg
 参議院選挙より都知事選が賑やか。
b0029438_2316758.jpg
   

# by ken28-575 | 2016-07-08 23:25 | 日記です | Comments(0)

平成28年7月号

7月号(4月10日締切)  研一

   あの船も廃船と見し春の昼   廃船と見し廃船に見ゆ
   白鳥帰るボーンチャイナに黄身落とす
   桜散る地上に近きところから

    没句
     春陰や目元危ふき竹人形
     新聞紙三和土に広げ燕の巣

 6月の倉吉市内ですが、俳句と関係ありません。   
 
b0029438_2049581.jpg
           
# by ken28-575 | 2016-06-29 20:54 | 俳句あり | Comments(0)

遠くに大山 高校サッカー・高校野球

 梅雨入り前の6月4日。野球場の三塁側スタンド最上段から見下ろすと。
b0029438_5524898.jpg
b0029438_5341394.jpg

 春の中国大会。開催県の鳥取から4校参加も勝ったのは倉吉東高校のみ。
b0029438_5464166.jpg
 

# by ken28-575 | 2016-06-19 05:56 | 日記です | Comments(0)

17日朝刊 4257安打

b0029438_5182953.jpg
b0029438_5184159.jpg

 

# by ken28-575 | 2016-06-19 05:20 | 日記です | Comments(0)

第23回全国のつどい 奥の細道福島大会

 11日、12日に福島市で開催された全国のつどいには参加せず。
 しかし、福島民報の記事を見つけ状況が伝わってきました。丸ごと掲載します。
 130人の参加とあり、地方での開催にしては多い方で盛況だったようだ。来年の開催地は京都市の予定。


復興の現状 句に詠む 福島藍生俳句会が全国大会

b0029438_19413267.jpg 藍生(あおい)俳句会の全国大会「第23回全国藍生のつどい 奥の細道福島大会」は11、12の両日、福島市のホテル辰巳屋で開かれている。
 県外の会員に俳人松尾芭蕉ゆかりの同市で句の心を深め、東日本大震災と東京電力福島第一原発事故からの復興を歩む福島の現状を肌で感じてもらおうと県内で初めて催した。俳句会を主宰する黒田杏子さん(県文学賞審査委員)ら全国の会員約130人が参加している。
 初日は小山京子実行委員長(福島市)があいさつした後、句会を開いた。参加者が事前に投句した句を黒田さんが講評した。
 12日は午前中に市内の文知摺観音と医王寺を吟行し、午後は同ホテルで句会を開く。
   ◇  ◇
 大会に際し、元県文学賞審査委員の俳人金子兜太さんが「黒田杏子さんと皆さんの精力溢(あふ)れる俳句力で、大災害を吹きとばして下さい」とメッセージを寄せた。
(福島民報 2016/06/12 10:48 カテゴリー:主要 )

 

# by ken28-575 | 2016-06-14 19:53 | 句会日記 | Comments(0)

梅雨入り

 梅雨入りだそうだ。と言っても毎日が雨でもない。梅雨晴間もある。
b0029438_10215394.jpg
 落ちていたサクランボを紫陽花の上に載せてみた。
b0029438_1022215.jpg
 
 

# by ken28-575 | 2016-06-05 10:27 | 日記です | Comments(0)

平成28年6月号

6月号(3月10日締切)  研一

   笑はぬも笑ふも男山笑ふ
   防虫剤半分に切り雛しまふ
   鳥籠の中は空つぽ猫の恋

    没句
     春雨や履歴書三通用意して
     雛しまふ着替へを持たぬ雛人形


 

# by ken28-575 | 2016-05-30 22:53 | 俳句あり | Comments(0)