人気ブログランキング |

<   2019年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧

令和元年5月号

 研一 (2月10日締切)
   とんどの火その火の上を羽田便
   路地裏の影を消しゆく寒の月
   侍のあらはれさうな寒夜かな
   没句
    寒雀鳥を怖がる子もしやがみ
    二月や香典袋を菓子箱に

送られてきた結社誌に「令和元年五月一日発行」の文字。何か新鮮ですがまだ慣れません。
                

b0029438_23580556.jpg


by ken28-575 | 2019-04-28 23:59 | 俳句あり | Comments(0)

チューリップ

十日ほど前に出かけた古民家の庭先。もう散ったかも。真っ赤な色に圧倒され恥ずかしくなります。
                                                       
b0029438_00181924.jpg

by ken28-575 | 2019-04-26 00:23 | 日記です | Comments(2)

葉桜に

葉桜にかわりつつあります。半月ほど楽しませてくれました。また来年です。
                                                         
b0029438_21162600.jpg


by ken28-575 | 2019-04-14 21:19 | 日記です | Comments(0)

ほぼ満開

気温もあがり好天。この陽気で桜も満開に。
                                                         
b0029438_22474882.jpg

b0029438_22494214.jpg

by ken28-575 | 2019-04-05 22:48 | 日記です | Comments(0)

新元号「令和」の「令」は

慣れれればだろうが、「令和」にまだ馴染めない。
移動中にNHKラジオを聴いていたが、発表直後にアナウンサーは「レイ」は「年齢のレイ」、「ワ」は「昭和のワ」ですと。
年齢と聞き「齢」でなく「令」が浮かんだが、直後にアナウンサーは「レイは命令の令です」と訂正。

文化庁のサイトから
第5期国語審議会
形の「ゆれ」の問題 漢字表記の「ゆれ」について(報告)2
 「何歳」と「何才」,「年齢」と「年令」――年齢を数える場合に,「歳」のかわりに「才」を使い,また,「年齢」の「齢」のかわりに「令」を使うことはこれまでもかなり普通に行なわれている。「才」「令」は教育漢字,「歳」「齢」はそうでないことなども考え合わせると,今後はこのような場合,「才」「令」の使用がいっそう一般的傾向になるであろう。これを一概にとがむべきではないと考えられる。
                                                         
b0029438_20210680.jpg


by ken28-575 | 2019-04-03 20:25 | 日記です | Comments(0)

裏庭の桜

わが家の桜です。母が鹿児島の行商の方から買った苗木が大きく育ち、今では2階の屋根の高さまで伸びています。
ここ数日は肌寒く、満開までもう少しかかりそうです。。
                                                         

b0029438_22593947.jpg


by ken28-575 | 2019-04-01 23:11 | 日記です | Comments(0)